タスケです。

橋本哲也氏の

『月700万円を完全自動で稼ぐ任稼ぎ父さん(まかせぎとうさん)』

任稼ぎ父さんが教えるダメ人間製造システム……

これ、チョッとだいぶキちゃってますね。


セールスページのなんともマア下衆な表現。

いかりや長介さんの名セリフを思わずつぶやいてました。




ダメだこりゃ!



合同会社ウェルチ・橋本哲也氏から○○○のニオイがぷんぷん




URL
http://abmatrix.club/lp1sl/

【特定商取引法表示】
販売業者:合同会社ウェルチ
住所:141-0031 東京都品川区西五反田8-2-12アール五反田7A
メールアドレス:abmat@stack-ex.jp







なぜこのセールスレターがダメだ、と思ったかというと、

まず、コピーライターのレベル低すぎだからです。


イキナリ、コピーライターにフォーカスしちゃいましたけど、

まあ、チョッと聞いてください。


この業界の背後で暗躍するコピーライターには、

タスケの知る限り、日本では大きく2つの源流、主流があります。


その主流から派生した支流がいくつもあって、

コピーを読めば、だいたいの見当はつきます。

で、これを書いた人は、相当下流の方にいるライターです。


なぜかというと、

《 お任せ・楽して・簡単・がっぽり・儲かる 》

という、イメージを植え付け過ぎているからです。


コピーライティングのテクニックとして、

人間の底辺の欲望刺激せよ!というテクニックがあるのですが、

このコピーを書いた人は、このテクニックにかぶれすぎています。

低級の初心者レベルのコピーライターです。


ハイレベルのコピーライターは、

こういった、下品な表現を使わずとも、

よく読まないとわからないくらい、

さり気なく人の欲望(あるいは恐れ)を刺激することができます。

こういった低レベルのコピーしか書けないライターを雇っているわけですから、

商材の中味だって、おのずと予測できるっていう寸法です。


さて、動画の中味を早回しで見てみましょうか。

メール登録後第一回動画



完全自動で月700万円を稼ぎ出す「任稼ぎ父さん」の正体とは
2016/02/28 にアップロード
URL ⇒ :http://abmatrix.club/makapapa/


ABマトリックス=FXシステムトレード



橋本氏がドヤ顔で喧伝している、《 ABマトリックス 》は

FX自動売買システムのことです。

対象は、FX初心者かこれからFXを始めようとしているシロウトさんです。

セールページのトップには、
あくびをしながらねころがっている若者ならぬバカ者の画像。

あなたがやることはたった3項目
① →10程度の登録作業 うふ
② → お茶をすする ずずッ
③ → スマホで口座を確認 ちゃりーん

なんて、楽ちんなんでしょう。

……こんな低俗なセールスレター騙されてはイケマセン!


FX自動売買システムを使えば初心者さんは、頭を使わなくて済みます。

しかし、自動売買システムに任せっきりで稼げることなどアリエマセン。

損して泣いている人がほとんどです。

昨今、FX自動売買詐欺が横行していますので、お気をつけください。


「自動売買ソフト」で「儲かる、外れなし」と勧誘
 筆者が始めてFX関連の詐欺グループに接触したのは、もう4年ほど前のことになる。すでに個人トレーダーが増えており、また、FXで儲けようとか、儲かるといった類の記事や本もだいぶ出ていた。FX自体はリスクが高いものの、成功すれば配当も大きい。ハイリスク・ハイリターンを理解して行うならば、それは個人の判断なので問題はない(投資というのはみなそうだ)。

 しかし、いきなり手を出して簡単に儲かるものでは当然ながらない。実際、テレビの深夜番組でお笑いタレントがFXに挑戦し、ほんの数分で投資金が雲散霧消する状況が流されたこともある。

 ところが、FX詐欺グループは「自動売買ソフト」なる題目を持ち出し「絶対に大丈夫」「儲かる、外れなし」と誘い込んでくるのだ。筆者が接触したグループの一員は、もともと闇金出身で、その後、架空請求詐欺や振り込め詐欺のグループにもいた人間。振り込め詐欺グループが摘発されたことで、新たな詐欺グループへと流れていったことになる。

 当初、本当に儲けるソフトがあるんだと主張していた。仕組みは大切なものだから教えられないという話だから、とてもではないが信頼できる話ではない。筆者が疑義をぶつけると、「幹部の人たちはすごく儲かっていて、高級車に高級マンションを持っている。夜は高級クラブで俺も連れて行ってもらったが、ものすごく羽振りがいい」と応じ、「だから、本当にあるんだ」という結論を出してきた。

[出典:http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20141009/419416/?rt=nocnt]



結論



実績と信用のある大手FX業者は、最初からFXシステムトレードとして宣伝しています。

橋本氏は、なぜ最初から、

ABマトリックス=FXシステムトレードと言わないのでしょうか。

このあたり、信用出来ないことろです。


危険なニオイがぷんぷんします。

決して、こういうものには手を出さないで下さい。






★メールマガジンに登録してください


メルマガに登録すると、自分を守るための『詐欺の最新手口』や『ニセモノ情報』
またタスケが見つけた稼げるホンモノ情報、おトクな新鮮情報が登録者限定で配信されます。

メルマガでしか書けない、ココだけの話、タスケの体験談などプライライベートな内容まで随時書いていきます。

タスケメルマガ
お名前
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール