タスケです。

的場真司氏の

『 グローバル・リッチ・クラブ 』


ました!

↓ノウガキもそうとうキてますね!

無知は罪!
高次元の情報を制する者だけが生き残る。
日利3%、年利3000%の『近未来銀行』




的場真司 グローバルリッチクラブ 高い授業料だった、で済めばいいのだが……





URL
https://fintech-bank.info/richclub/912/0/


【特定商取引法表示】
販売会社:株式会社リード
販売担当責任者:皆川力
所在地:東京都渋谷区円山町5-4
販売事務局:03-5355-5597
メールアドレス:info@fintech-bank.info
商品内容:グローバル・リッチ・クラブ
・コミュニティ参加権利
・エイダコイン交換丸投げサービス使用権利
・グローバル・リッチ・マスターマインド LINE@グループ使用権利
・極秘のCardanoセミナー無料参加権利
・期間内 回数無制限のメールサポート
・期間内完全サポート
・グローバル・リッチ・クラブのコミュニティ紹介権利
・エイダコインの代理店権利(ADACOIN-1,000ドル以上自己購入必要)
販売価格:347,000円






今回のグローバルリッチクラブは、
ビットコインに代表される暗号通貨(仮想通貨)の一種である
『エイダコイン』『カルダノ』がらみの案件です。

暗号通貨についてまだよくわかっていないという方は、
ドラゴン桜のモデルで有名な『泉忠司先生』が
動画で詳しく説明されていますので、ご覧下さい。
↓ ↓ ↓





それでは、プロダクトローンチの動画を順ぐりに見ながら、
『グローバルリッチクラブ』の企みをレビューしていきましょう。

【第1話】

2016/08/23 にアップロード
日利3%、年利3,000%超の あなたの常識が一切通用しない次世代の銀行!? そして歴史上すべての投資案件を 軽々と凌駕する”高次元の〇〇”とは!?






【第2話】

2016/09/05up
インターネットを超える革命によって たった100円が1億2,000万円に!? それすらも超える可能性を秘めた 『近未来銀行』の正体とは!?






【第3話】

2016/09/06up
世界中の天才が集結し、 作り上げた究極の〇〇コインの 正体がついに判明!そして、的場が流した涙の訳とは……?






【第4話】

2016/09/08up
世界で最も注目を集める革命コイン 「エイダ」を完全に制覇するための 究極コミュニティがついに開放!!その名もGRC 〜グローバル・リッチ・クラブ〜





騙されるほうも悪い!?



↑プロモーションビデオの中で、一番印象に残っているシーンがコレです。

タスケは、こういう物言いに敏感に反応してしまうんですよね。

小学生の時分、クラスである盗難事件がありまして、
先生がぽろりと漏らしたのが盗られるほうも悪い
この一言がずーっと今でもこころの中にくすぶり続けているからなんです。

オトナの考えを持つ人は、
防犯・盗難対策という意味合いで受け止められるのでしょうけれど、
いつまでも少年のこころ(とアマタ)を持つタスケは、絶対に受け入れ難い物言いなんですね。

騙される方も悪い/盗られる方も悪い

ということは、ハンセイの意味でじぶんに向かって言うのならいいのです。
ちなみにタスケは何度じぶんに言い聞かせてきたことか……

でも、この言葉を、他人に向かっていうのは、いかがなものか、と。

細かいようですけれど、的場真司氏のこの一言がとてもひっかかりました。

この一言が、グローバルリッチクラブの行く末を暗示しているように思えてなりません。

グローバル・リッチ・クラブに騙さる方も悪い、と。

そうならないためには、最初から関わらないことですネ。






※ただいま記事作成途中です。
 しばらくお待ち下さい……

★メールマガジンに登録してください


メルマガに登録すると、自分を守るための『詐欺の最新手口』や『ニセモノ情報』
またタスケが見つけた稼げるホンモノ情報、おトクな新鮮情報が登録者限定で配信されます。

メルマガでしか書けない、ココだけの話、タスケの体験談などプライライベートな内容まで随時書いていきます。

タスケメルマガ
お名前
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール