スポンサーリンク

★タスケ本店★ → http://tasuke2016.jp ★



タスケです。

FC2ブログを利用しているのですけれど、

記事を投稿するたんび

なにやら広告が出てくるんですよ。

↓こんなやつ

①労働収入 or 不労所得


 ↓クリック後のページ


URL
http://hrmrx.com/dft2



②副業モニターになるチャンス

 ↓クリック後のページ


URL
http://hrmrx.com/dft14


③毎日が夏休み

 ↓クリック後のページ


URL
http://hrmrx.com/dft6


FC2ブログを利用している、ネットビジネス初心者をターゲットにしていると思うのですが、

どうにもこうにもアヤシゲなので、検証してみることにしました。


hrmrx.comにアクセスしてみると、

HTTP://HRMRX.COM/




↑こういった、いかにもな在宅ワーク商法的ページがアラワレます。


で、メールアドレスを登録すると、下記のページに移動します。

http://hrmrx.com/ss/
(*Web魚拓)https://archive.is/6NofV

PDFがもらえるのかと思ったら、
そんなハナシは最初からなたかのように、すり替わり。

タスケブログでアンタッチャブルにカテゴリ分している下記のような案件、

●加藤浩太郎 GIFTプロジェクト

●末永雄也✖阿部ダイジロウ 10万円クエスト

●山田実(加藤武大) GSCグローバルシェアコミュニティー

こんなキケンな香りのする案件が、
みっしりと紹介されていました( ゚д゚)






つまり、このサイトは
これらアンタッチャブル案件の広告塔のような役割を果たしている、ということですね。
FC2ブログの管理画面に出てくる広告は、
http://hrmrx.com/ss/
↑すべてここにイキつきます。


http://hrmrx.com/dft←の後に付く数字は

2017年04月13日現在、2~15迄あることがわかっています。

http://hrmrx.com/dft3/
http://hrmrx.com/dft4/
http://hrmrx.com/dft5/
http://hrmrx.com/dft7/(Blanc)
http://hrmrx.com/dft8/
http://hrmrx.com/dft9/
http://hrmrx.com/dft10/
http://hrmrx.com/dft11/
http://hrmrx.com/dft12/
http://hrmrx.com/dft13/
http://hrmrx.com/dft15/

今後も増え続けることが予想できます。
じゅうぶんお気をつけください。





お金の講座株式会社について調べてみました




【特定商取引法表示】
運営会社:お金の講座株式会社
運営者:サンジェルマン・レポート
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1
電話番号:03-6826-4500
メールアドレス:info@hrmrx.com
表現及び商品に関する注意書き:
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
-----
ご登録頂いたメールアドレスに対して【チームNo.1会員専用メルマガ】【めぐみ通信】(お金の講座株式会社)より、 最新のネット副業情報などに関するメールマガジンが定期的に配信されます。





『お金の講座株式会社』の登記情報では、

http://www1.touki.or.jp/

東京都渋谷区渋谷2-7-14から、
現在の登記上の住所→東京都港区南青山4-9-27
に移転していることがわかります。

また、特商法の住所は、登記上の住所ではないということもわかりました。


最初の広告に出てくる『株式会社ファイン』は、
(住所などの)手がかりがないため、特定することが出来ませんでしたが、

『情報商材探偵ファイル』さんの過去記事によれば、

以前使用していた会社名のようです。



秘密の副業無料モニター募集 株式会社ファイン
<特定商取引法に基づく表記>
◆販売運営業者
株式会社ファイン
◆運営統括責任者
片桐政嗣
◆所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-14 中村ビル5F
◆電話番号
03-6826-4499
◆メールアドレス
info@hrmrx.com



ここに出で来る責任者:片桐政嗣氏は、
過去に『完全放置零式(ゼロシキ)』というオファーで散々な酷評を喰らっている人物です。


電話番号03-6826-4500をネット検索してみると、
『株ウィン運営事務局』『株ウィン.JP』という名称で活動していたことがわかります。
しかも、下記のサイトでは『悪徳』の評価が下されています。
http://www.kabuhikaku.com/s/24/


以上、これだけの根拠がそろいましたので、

決して関わってはないない案件という結論に至りました。


今後も、この手のオファーが目につくと思われます。

じゅうぶん警戒ください。



スポンサーリンク