スポンサーリンク

タスケです。

ベネフィットクレジットコイン(Benefit Credit Coin)

ついに、ましたね!




ベネフィット クレジットコイン(BCC)とは



暗号通貨は取引所がなく現金化できないと、投資対象としての価値はほとんどありません。

また担保やセキュリティも十分でないとしっかりと保全もできません。

しかしベネフィットクレジットコインは、
セキュリティがしっかりした東京ゲートウェイ取引所を通すことで、
いつでも安心して取引ができるだけでなく、
「金」の現物を担保にすることができる
より高い信頼性を持つ暗号通貨なのです。

発行枚数:50億枚
保全:時価総額の最大50%を現物の「金GOLD」で保全
特徴:月1%付与(5万枚以上保有の方に限る)
※購入した月の翌々月15日付与。


[出典:デジタルカレンシー株式会社:http://digitalcurrency-bcc.tokyo/]




当初の『クレジットコインXCC』から
現在は『ベネフィットクレジットコインBCC』に名称変更になりました。

ベネフィットクレジットコインに関する公式サイトは、
現在、デジタルカレンシー株式会社となっています。

これは、『クレジットコインジャパン株式会社』が、
『デジタルカレンシー株式会社』に統合されたことによるものです。

『クレコインクラブ』は、その子会社という位置づけになります。

【会社概要】
会社名:デジタルカレンシー株式会社
住所:〒105-0004
東京都港区新橋4-9-1新橋プラザビルコアレジデンス401号室
電話番号:03-6435-7913
FAX番号:03-6435-7914
公式サイトL:http://digitalcurrency-bcc.tokyo/


関連参考サイト
デジタルカレンシー株式会社
http://digitalcurrency.tokyo/
クレコインクラブ
http://www.crecoinclub.com/



ベネフィットクレジットコインって詐欺なの?


ヤフー知恵袋の知恵ノートにクレジットコインを詐欺扱いする記述があります。


詐欺が疑われる仮想通貨(暗号通貨)への投資 検証8
ライター:ado1066aet2さん(最終更新日時:2016/9/3)投稿日:2016/8/30

https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n393067
(*Web魚拓)https://archive.is/fnZI3

ちなみにタスケ。
クレジットコイン(XCC)が、詐欺だなんだと騒がれている頃
バッチリ購入し、しっかり保有しています。
もちろん、この知恵ノートのことも知ってました。

泉先生の手がけるノアコインのように、

国家プロジェクトだなんだと、射幸心を煽りに煽ったセールスを繰り広げるわけでもなく、

ネットで大げさな宣伝をするでもなく、

お金持ちの間にクチコミで、粛々と広まっていってた頃です。

『金持ち喧嘩せず』

クレジットコインの悪い噂を聞いたって

な~んも、なんも(*^^*)

否定すらしないという、

完全スルー状態でした。


4月1日 取扱い開始 by 東京ゲートウェイ(旧東京JPY)



URL
https://www.tokyogw.com/

※東京ゲートウェイのWebページを見ると、ベネフィットクレジットの広告が出てきます。

タスケはBCCを1円で購入、
その他にも、主要な仮想通貨をホールドしています。


BCCの現在の価格は、こちらで確認できます。
https://xrpcharts.ripple.com/

ちなみに、2017年05月27日(金)am04:08時点での価格は
9.094円(BCC/JPY)


二ヶ月弱で、約9倍も価値が上昇しています。








これからも、ベネフィットクレジットコインについて、情報をお届けします。
新しい情報が入り次第、追記更新いたします。
楽しみにお待ち下さい。





スポンサーリンク