タスケです。

千堂崇志氏 『 即金!魔法のトリプルC 』

プレミアムステータスクラブの使い回し案件が、またてますね!




のっけからアヤシさ満点!のヘッド画像ですけれども。

で、なんですか!?このキャッチコピーは!!!

ダメダメなキャッチコピーの例として
しっかり見ておきましょう。

よい勉強になります。



お願いします
何も考えないでください!

答え(即金)は既に
用意されているのですから!!

週休5日

覗くだけ!


毎月30万円~
1270万円以上の収入!!

セレブ御用達の「ある秘密のサイト」
を覗いてクリックするだけ!

これまで秘密裏にされてきた稼ぎ方を
ここで一挙に大放出!!



キャッチコピーは、とても重要な部分ですから、
これが商品(サービス)の本質を外していてはいけないわけです。


ところが、多くの泥沼情報起業家の書くキャッチコピーは、
謎かけのような、意味不明のものが多いんですネ。

セールスコピーも、
言語明瞭・意味不明だったりします。
ぶっちゃけ、何をいいたいんだかわからない。

タスケの身体を通り過ぎていったリアルな詐欺師たちは、
みながみな、いうことが『言語明瞭・意味不明』でした。


だからといって、泥沼情報起業家のことを詐欺師とは断定しませんが、

あなたによく考えてもらいたいのは、
では、なぜ詐欺師たちは『言語明瞭・意味不明』にするのか!?

ということなんです。

この記事をご覧になればわかると思いますが、

【伝えると伝わるの違い】ジャパネットたかた高田明元社長に学ぶ【売れる極意】

商売のうまい人は、伝えることがうまいんですネ。

商品のよさが伝わってくるから、買いたくなるわです。

泥沼情報起業家らはセールスレターで誇大表現をしたり、嘘をついたりします。

人は言葉で催眠誘導されます。

言葉は明確、だけど意味がよくわからないから、(無意識のうちに)理解しようとして彼らのいう言葉に意識を集中するわけです。

甘い言葉、本能や感情をゆさぶり、欲望をそそる言葉をちりばめます。

催眠状態にもってって、購入ボタンを押させるっていう寸法なんですな。





詐欺まがいの情報商材に騙される人というのは、
自分でも気付かないうちに言葉で洗脳されてしまっているのです。

洗脳や催眠は、時間がくればいずれ解けます。
お金を払ってしまったけど、なんだかおかしい……と気付き
ネットで検索してタスケのサイトに辿りつき、
記事を読んで一気に目が醒めた!という方が実に多いです。

そうなる前に、日頃からタスケの記事をよく読んでおくことをお勧めします(*^^*)




『文は人なり』と申します。

人となりが文章ににじみ出る、
文章から書き手の人となりがわかる、

ということですね。

なので、キャッチコピーやセールスコピーを読めば、
前出のジャパネットたかた社長のような人なのか、
ただ売りさえすればいいと思ってる奴が書いたのか、

人を騙そうとしているのか、誠実な人なのか。

ある程度はわかるようになっているんですね。


謎掛けのようなキャッチ
回りくどい言い方
言語明瞭・意味不明

には気をつけましょう。






ということで(*^^*)

今回の案件は、以前の使い回しなので、

詳細は、先回アップしたこちらの記事をご覧になってみてください。

【アブナイ競馬予想屋】千堂崇志 PSCプレミアムステータスクラブ 覗いて即金!魔法のトリプルC!アヤシさ満点ウルトラC!オチは毎度のトラブルC!?