タスケです。

清宮悠仁氏(読み方:きよみやゆうじん)の

『 究極トライデントシステム 』


無料オファー、てますね!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



勝率91.9%の秘密情報を大暴露

人生を保証するプロジェクト

年収1,000万保証付


トライデント(tridentl)とは、神話に登場する三叉の矛。

まさに神話に登場する伝説の武器、トライデントのように

永続性・確実性・再現性

この3つの意味合いを込め、崩れることないとして

三位一体の驚異的な物として完成させました。



『人生を保証』

あまりに過ぎた表現で、思わず笑ってしまいました。

レターの文章も、『言語明瞭・意味不明』の典型。

●●商材の見本として永久保存したいくらいです。

しないけど。


おはようフィリップス君…エターナルバイナリー・トライデントシステムで『人生オワタ』にならないことを祈る




URL
http://eternal-binary.com/lp01trident/


【特定商取引法表示】
記載無し


メール登録後のページ




URL
http://eternal-binary.com/tv/sajojoj1/

第1話:知識、スキル、経験が一切必要なく、25カ月の間毎月700万円以上稼いでいる禁断の錬金術が遂に解禁..世界初の投資ビジネスの秘密とは?

2016/10/31 にアップロード



バイナリーオプション系の案件になります。

動画の内容も業界恒例、お涙頂戴のシーンもおりまぜながら、進行していきます。

力が入り過ぎていて、見ているこっちの肩がこるくらいのテンションでした。

張り詰めると、ギターの弦ならブチンッ!ってキレますよ。

台本通りにやっているのは、皆わかって見ているわけですが、

不自然さが鼻について、観ているのがつらくなります。

役者並の演技は求めませんから、

つっかえながらでも噛みながらでもいいから、もっと自然体でしゃべってくれると信憑性が増すんですけど。

ネ、インタビュアーの増田さん(*^^*)

……って、何ひとりごといってんだろ自分。


\(^∀\)そんなハナシは(/∀^)/置いといて。


バイナリーオプション系の商材は、ほとんど詐欺まがいのものが多いというのが現状です。

これは、タスケのヘタな競馬予想より当たる確率が高い!(ナンノコッチャ)

たとえば、こんなもの。

GACKTも騙された投資詐欺!次にくるのはオプザイルか!?謎のBO投資集団の正体

【タレコミ情報】佐藤和義 舌の根の乾かぬうちに 1クリックチェックビジネス!?これアカンやつやろ!!
↑こちらも、インタビュアーが増田氏ですね。ますます、アヤシイですね。


かといって、バイナリーオプション自体は問題はなく、それを利用して騙そうとするオプザイルみたいのがヤバイわけです。

ツールでほいほい稼げる、なんていうのはほどんど詐欺だと思って手を出さないほうが身のためですよ。

ツールの機械的判断では、人間の心理に影響される相場の世界を読むのは無理があります。

しかし、みっちり相場理論を勉強して、いっぱしの職人並の厳しい修行を積めば、プロトレーダーのようになることは、可能です。





動画の中で、稼いでいる証拠を見せますということで、ノートパソコンの画面を映していましたが、
清宮氏は『ハイローオーストラリア』を使って稼いでいるようですネ。




『ハイローオーストラリア』は、オーストラリアの会社で、日本にも拠点があります。

日本語で対応してくれるますし、海外バイナリーオプション証券会社としては、人気ナンバーワンの、優良企業のひとつです。

『ハイローオーストラリア』については、何の問題はありません。


『バイナリーオプション』についていえば、
パッと見、ハイローゲームのようなものですから、初心者にもはじめやすいのは事実だし、人気もあります。

でも、前述したように、相当の勉強と修行を積まなければ、まともに稼げるものではありません。

何の勉強もせず、ただ『簡単そう~おもしろそう』という軽い気持ちで始めた場合には、負けるのが常です。

上がるか下がるかを予想するだけなので、当たる確率は、50%です。

生まれてくる子供は男か女か?ときかれたインチキ占い師でも、
『男の子』か『女の子』か、どちらか一方を、いい続けていれば、当たる確率は50%となるわけだから、最低でも50%は当てられるわけです。

なので、『バイナリーオプション』だって、最低でもプラマイゼロになるんじゃないの?
と、甘い考えを持っている人が多いんですね。


『バイナリーオプション』そのものはギャンブルではないのですが、
たとえば同じ金額をかけつづけて、勝率50%だったとしても収支はマイナスになるんです。
というのは、勝ったときに証券会社が手数料を差くからなんですね。


ところで清宮氏は、『勝率91.9%』と、豪語しているわけですが、とても信じられない勝率です。

バイナリーオプション系の最高に優秀なツールでも、勝率7割と言われています。

それを91.9%の確率で予想するというのは、いったいどういう根拠があるのでしょう。

いずれにしても、『バイナリーオプション』で実際儲けている人は、
サインが出ても、見送ったりする場合もあり、ツールだけに依存せず最終的には、人間の裁量判断になります。

結局、自己裁量のトレード能力が絶対的に必要になります。

なので、清宮氏の開発したツールが飛び抜けてスゴイというより、
清宮氏の裁量判断が稼いでいることの大きな要因になることは確かです。


したがって、清宮氏の開発したツールを高額で購入したうえで、

清宮氏の頭脳をそっくり移植しないことには、

キャッチコピーにある

永続性・確実性・再現性

ましてや、人生を保証する

などということはアリエないわけです。

今回のオファーには莫大な宣伝広告費を投入して、
さらにアフィリエイターさんにお金を払って宣伝してもらっているわけですから、
高額なツールの販売か、高額塾などのバックエンドが控えているのは、明らかです。

そのことをじゅうぶん納得の上、
参加されるかどうかを判断されてください。

★メールマガジンに登録してください


メルマガに登録すると、自分を守るための『詐欺の最新手口』や『ニセモノ情報』
またタスケが見つけた稼げるホンモノ情報、おトクな新鮮情報が登録者限定で配信されます。

メルマガでしか書けない、ココだけの話、タスケの体験談などプライライベートな内容まで随時書いていきます。

タスケメルマガ
お名前
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール