タスケです。

有本周平氏の

『一億総バッタ時代・出版記念セミナー』キてますね。




”一億総バッタ時代”というサラリーマン向けの本が、売れてるそうです。

そんな有本氏の処女出版を記念してセミナーが開催されます。

セミナー代は無料ですが、”一億総バッタ時代”購入者に限られます。

果たして、どんな内容になるのか……

1億総バッタ時代~自由になりたかった僕らの独立術出版記念セミナーの裏




URL
http://arimoto-shuhei.com/booksemi/


【特定商取引法表示】
記載ナシ



このセールスレターで一番ひっかかるのはココ↓




日経新聞の朝刊に取り上げられました!

……って(・o・)

ここは誰がどうみたって広告枠ですから、

『取り上げられました!』ではなく、

『広告出しました!』でしょう?

この画像を見て、「へえー、日経新聞にも取材されたんだ」と思う人は

まずいないのではないでしょうか?


こういう嘘を平気でつく人を信用できますか?

という話です。

もう、これだけで信用出来ない人決定です。


有本氏の企みとは?



Amazonでは、『敏腕コンサルタント』と紹介されていますが、

サクラではない一般の方が書籍を購入して騙されたとセキララなレビューを書いています。

★☆☆☆☆(星1コ)コンサルタントという肩書に騙されました
投稿者 snow 投稿日 2016/7/3

「耳で立ち読み新刊ラジオ」のヘビーリスナーだったので、著者のインタビュー内容に違和感はあったのですが、矢島さんの軽快なトークに釣られて購入しました。

コンサルタントという言葉から、ドクタシーラボを上場に導いた池本克之さんの様なコンサルタントだと思って購入すると絶対に後悔します。

どちらかというと、与沢翼さんや、小玉歩さんなどの起業家に近い感じです。

働いていた仲間や会社への感謝の念もあまり感じられませんでした。

すべて読んだ後に、内容が思い浮かべていたのとあまりに違かったので、著者の情報を確認してみましたが、

「禁断のツール」とか「秘密のサイト」とか「即金テク」とか、人を欺くような文言が並んだ画像が山のように出てきました。

どうやら著者の方は、いわゆる"情報弱者"と言われる方を対象として、コンサルタントをしている方で、上場企業を相手にコンサルタントしている方ではないみたいです。

正直、コンサルタントという言葉を使っているところに腹が立ちましたが、そこは騙されたほうが悪いと思って諦めます。




有本氏は、この業界では物販系スクールの主催者として名を馳せています。

以前にもSBC塾という輸入転売のビジネスの高額塾を、幾度となく開催しています。

したがって、今回のセミナーの後に控えているのは、転売系の高額塾だろうと予想できます。

実際に有本氏の塾に参加された方の情報によると、

高額塾に申し込み、30万円の支払いを済ませた直後!

100万円の超高額コースに勧誘されたそうです。

こういうトンデもない売り方をしていることで、一気に信頼出来なくなってしまったようです。


こんな人を欺くようなことを平気で出来る人から、教えてもらいたいですか?

充分にお気をつけ下さい。

関わらないほうがいいです。





★メールマガジンに登録してください


メルマガに登録すると、自分を守るための『詐欺の最新手口』や『ニセモノ情報』
またタスケが見つけた稼げるホンモノ情報、おトクな新鮮情報が登録者限定で配信されます。

メルマガでしか書けない、ココだけの話、タスケの体験談などプライライベートな内容まで随時書いていきます。

タスケメルマガ
お名前
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール