タスケです。

柴田光玲氏の

『らくがきビジネス』

無料オファーが、キてますね。


幼児が描いたようなへたくそな絵でも

しばざえもんの手のかかれば

月収150万円も夢じゃない?


うーm、悪夢の予感が……


柴田光玲 しばざえもんの落書きビジネスでメシが喰えるのか




URL
http://shibazaemon.com/landp/icbnsish/

【特定商取引法表示】

企業名:合同会社しばざえもん
運営統括責任者:柴田光玲
住所:大阪市西区境川1-2-48
メール:info@shibazaemon.com


メール登録後第一回動画




2016/07/07 にアップロード
たった30秒”遊ぶだけ”で稼げる 「らくがきビジネス」が完成!


射幸心を煽るだけ煽ったセールスページノウガキ



もし、あなたに幼稚園の年少さん以上のお子様、

もしくは、あなた自身が幼稚園の年少さん以上の絵を描けるなら、

給料とは別に月収が150万円アップするチャンスです。

1つ、お聞きしたいのですが、

あなたは下記のような絵は描けますか?




おめでとうございます。

もし描けるのであれば

あなたも収入を大幅にアップさせる

権利を既に手にしています。

今すぐにその絵をスマホのカメラで撮影して

メールで私に送付してください。

これで月収150万円が確定です。


こんな話をすると、

ふざけているんじゃないか?

とあなたは感じてしまうかもしれません。

しかし事実として、

子供の描いたらくがきを販売して

月収150万円以上の収入を得ている方が

今、急増しています。





ノウガキはほどほどにせえよ、ってな感じのセールスページです。

常識ある、社会人にむけたレターとは思えません。

この文言読んだだけで、魂胆ミエミエ。

騙すなら、もっと素敵に騙してッ。

っと、思わずつぶやいてしまいました。

このレターを読んで騙されるのは、大工の八っつぁんぐらいのものです。

中途半端にアタマがいいような人が騙される、文章ですね。


八っつぁんとご隠居の会話




「ご隠居、しばざえもんちゅうワルガキが、ラクガキビジネスってえのを始めたようで、たいそう儲かってるらしいんですが」


「ほほう、で、どんな商売なんだい?」


「なんでも、ガキが描いたようなちんちくりんな絵でも、しばざえもんに送るってえと、月150万円稼げるんだそうです」


「八っつぁん、おまいさんまさか、そんなアヤシゲな商売を始めようってわけじゃぁ……あるまいね」


「ご隠居、大工の仕事も最近めっきり減ってしまいやして、かかあから、『おまいさん、釜の蓋が開かないよッ!』なんてイヤミ云われましてね、ええ、絵をかくぐれえあっしにも出来そうなんで、やってみようかと……」


「八っつぁん、気持ちはわかるんだがな、少し冷静になって考えたほうがいいんじゃないか」


「へ?だって絵を描いてしばざえもんに送りつけさえすれば、銭がへえってくるって……」


「おまいさん、大工の腕はいいが、商いにはちと疎い。今どき名のある絵かきだって絵を売るのに苦労してるんだ、トウシロがが描いた絵なんか、売れるわけがないだろ」


「へぇ?しばざえもんが、売ってくれるんじゃないんですかい」


「そのしばざえもんとやらのワルガキが、おまいさんから絵を買い取るんじゃないんだよ。おまいさんの描いた絵を丁シャツにする代金は払わななきゃならない」


「へえ、あっしも材木屋から材料仕入れてますんで、そこんとこは合点がいきます」


「しばざえもんがやることは、丁シャツをつくって、それをおまいさんに代わって市場に並べるけだ。客付けしたり、テキ屋の熊公みたいに啖呵売(たんかばい)でもって、たちまち売りさばくようなことはしてくれまい」


「じゃあ……売れるか売れないかは、あっしの責任ってことですかい」


「そりゃあ、あたりまえだ。おまいさんの絵を好きで買う人もいるだろうし、1円でも、いやダタでも要らないっていうお客さんもいるだろうよ。」


「しばざえもんのノウガキにコロっと騙されちまいやした。あのワルガキ、ノウガキばかりが一丁前だ、てやんでぃ!これじゃ詐欺ですぜご隠居!」


「八っつぁん、やっとわかったかい。ウマいはなしにゃ裏がある……てな。このしばざえもんのラクガキビジネスってぇのは、さしずめワルアガキビジネスってところですかな。くわーッ、カーカッカッカッ」


……お後がよろしいようで m(_ _)m



タスケの見解



動画で紹介されていた、インタビュアー野呂田直樹氏の

『のろねこブックカバー』

柴田氏の『しばざえもんTシャツ』

実際の出品状況をAmazonで見ることができました。



2016年07月28日(木)21:00のキャプチャー
サクラが買ったと思われ、しらじらしいレビューに草生える。

タスケ個人としては、のろねこ売れて欲しいのですが、
買わねぇだろうな……


2016年07月28日(木)21:00のキャプチャー


2016年07月28日(木)21:00のキャプチャー

親方、しばざえもんTシャツ。

じぇんじぇん売れてないじゃないですか。( ゚д゚)ハッ!

意図的に品切れにしているようだし、レビュー、うんともすんとも。

ネット検索しても、売ってるところはないし……

はいッ!

もうこれ以上は説明不要でしょう。

高額な宣伝費をかけて、落書きビジネスをアッピールする理由は、

背後に潜む高額塾の存在。

親方自身の、作品が売れてる形跡がないのですから、全くもって説得力にかけます。

しばざえもんにお願いするより、自分で商品化してヤフオクにでも出品したほうが売れそうです。

ちなみに、タスケは以前無名のイラストレータの絵を

タスケ自慢のノウガキで売りまくった実績があります。

商品化したり、出品するのはダレデモ出来ます。

けど、売るのはチョームズカシイ!><

そんなしばざえもんのノウガキに騙されて、銭失いならないようにしましょう。

デンジャラス度MAX!オススメしません。





★メールマガジンに登録してください


メルマガに登録すると、自分を守るための『詐欺の最新手口』や『ニセモノ情報』
またタスケが見つけた稼げるホンモノ情報、おトクな新鮮情報が登録者限定で配信されます。

メルマガでしか書けない、ココだけの話、タスケの体験談などプライライベートな内容まで随時書いていきます。

タスケメルマガ
お名前
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール