スポンサーリンク

カテゴリ:アンタッチャブル!

アンタッチャブル!のカテゴリ記事一覧。

アンタッチャブル!
タスケです。ノアコインを鬼のように宣伝していた泉忠司先生ですがこのたび、プロモート活動及び発言についての謝罪文を公表しました。ノアコインは、2017年1月11日からプレセールが始まり、フィリピンの独立記念日2018年6月12日に公開予定の暗号通貨です。 ⇒ 新仮想通貨 ノアコイン(NOAH COIN) フィリピン暗号通貨NOAH PROJECT 泉忠司先生大活躍の巻泉先生の『6000兆プロジェクト』では、政財官民が一致団結して立ち上げた国家ぐ...

記事を読む

アンタッチャブル!
タスケです。松岡沙耶さん 『 LINE BANK(ラインバンク)』キてます。松岡沙耶 LINE BANK バイナリーオプションで銭失い注意!URLhttp://matsuoka-saya.net/k-line/(*Web魚拓)https://archive.is/vUs0v【特定商取引法表示】販売会社:合同会社RISE代表社員:手島竜也所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目17番11号パークハイツ池袋1105号メールアドレス:info@matsuoka-saya.net注意事項:本商品に示された表現や再現性に...

記事を読む

アンタッチャブル!
加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。URLhttp://6928.teacup.com/sagi/bbs2017年06月16日更新注意喚起!のため記事を上にもってきました。なまなましいコメントが続々と寄せられています。最後のコメント欄までしっかり読まれ、このような案件には、決して関わらないようにしてください。また、少しでも不安を感じているかたは、早めにお近くの188国民生活センターにご相談されることをおすすめします。*2017年4月5日(水)1...

記事を読む

アンタッチャブル!
ただいま大炎上中の加藤浩太郎ギフトプロジェクト・ブラックダイヤモンド加藤浩太郎・被害者の会掲示板が出来ています。入金後連絡がつかなくなったなど、いろいろな問題が噴出しています。弁護士さんにも多くの相談が寄せられているとのこと。★加藤浩太郎・GIFTサービスに関する詳細はこちら⇒http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html全国から続々と投稿される内容から、あまりにも非道い実態が浮き彫りになっています。URLhttp:...

記事を読む

アンタッチャブル!
タスケです。田中賢さんの 『 I Wish プロジェクト 』キてます!↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう総額60億円を超えるこれまでの利益の全てを「受取希望者!」の方全員に、現金で還元します。お一人当たり毎月200万円(I Wish)希望者全員に必ず現金で入金することを保証する世界初!夢の現金分配プロジェクトI Wish プロジェクト遂にはじまる嗚呼、I WishプロジェクトのいかがわしさよURLhttp://iwish-project.info/...

記事を読む

アンタッチャブル!
*2017年06月14日(水)12:00 スタート案件。タスケです。齋木孔明氏(さいきこうめい)の『 FEVER Project フィーバープロジェクト 』キてます!↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょうスマホをポチッと2タップで誰もが日給8万円何をやっても金が儲かるどう転んでも稼げてしまう絶頂バブルがあなたに再来!!1日たった5分だけ全員に日給8万円を確約するフィーバープロジェクトFEVER PROJECT【タスケの大予言】何をやっても...

記事を読む

アンタッチャブル!
--- 目次 ---(クリックするとページ内ジャンプします)ランディングページ(LP)コレクション第1話動画第2話動画第3話動画第4話動画最終回:第5話RFP募集要項★鬼畜のバックエンド襲来! ← いまここタスケです。沢村よしゆきさんの 『 印税家族・印税倶楽部 』キてます!↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう家族みんなで年間2500万円を受け取れる印税家族の「不労収入システム」たった1回システムを起動すれば86歳のおじ...

記事を読む

アンタッチャブル!
タスケです。パンダ渡辺雅典&蝶乃舞コンビの 『 ダイアモンド・ミリオネアクラブ 』またキてます。先回もそうでしたが、今回のオファーも渡辺氏のご病気(肺がん)にズームインした内容に終始しています。医師から余命宣告をされた渡辺氏が、文字通り命がけで展開する一大プロジェクトとのこと。先回のDreamersプロジェクトの記事で、すでにタスケの思いの丈をぶちまけているので、そちらを御覧ください。★先回の記事はこちら⇒パン...

記事を読む

アンタッチャブル!
タスケです。コメント欄に投稿がありましたので、とり急ぎのお知らせです。先ごろ、駐日フィリピン大使館が、『ノア・コイン』について公式通知を発表しました。以下、駐日フィリピン大使館HPより引用します。http://tokyo.philembassy.net/ja/2017年3月14日これは、日本の市場で「事前販売」されていると言われている仮想通貨「ノア・コイン」についてインターネット上で広まっている情報に関するものです。日本市民の皆様から受...

記事を読む

アンタッチャブル!
タスケです。武内ひろあき氏の 『 即金体感プロジェクトFAMILY 』キてます!↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう100%無料お金は一切いただきません!無料参加するだけで1日3万円が必ずもらえる3万円の利益保証付!参加するだけでカネ貰えると思う阿呆に云う阿呆→武内ひろあき FAMILY 徳島かッ!URLhttp://secretrichfamilyproject.com/mainlp/(*Web魚拓)https://archive.is/AytKP【特定商取引法表示】販売会社;合...

記事を読む

アンタッチャブル!
★タスケ本店★ → http://tasuke2016.jp ★タレコミ情報入りました。ウィンザークラブに申し込んだ翌日、お金を支払う前に、メールでキャンセルしたいと申し伝えたところ、ウィンザー事務局から直接電話が入り、「キャンセルはできない!!」と、おどかされたそうです。そして、このような督促メールが届いたそうです。件名:【大至急】お支払予定日から1週間以上過ぎております本文:ウィンザー運営事務局 info@wwwindsor.com rcv18.sm...

記事を読む

アンタッチャブル!
★タスケ本店★ → http://tasuke2016.jp ★4月19日(木)18:00スタート案件タスケです。星野リアム氏 『即金高額キャッシュビジネス』キ印決定しました。これは、検証する時間がもったいないくらいの激ヤバ案件です。気を確かにもって、しっかりと当記事をお読みになってください。あかんあかんあかんこりゃあかん!!URLhttp://sokkin-business.jp/sblp1/dm/(*Web魚拓)https://archive.is/Yf3oB【特定商取引法表示】会社名:株式会社...

記事を読む

ノアコイン返金受付開始|泉忠司先生謝罪文公表の裏事情


タスケです。

ノアコインを鬼のように宣伝していた泉忠司先生ですが
このたび、プロモート活動及び発言についての謝罪文を公表しました。


ノアコインは、2017年1月11日からプレセールが始まり、
フィリピンの独立記念日2018年6月12日に公開予定の暗号通貨です。
新仮想通貨 ノアコイン(NOAH COIN) フィリピン暗号通貨NOAH PROJECT 泉忠司先生大活躍の巻

泉先生の『6000兆プロジェクト』では、
政財官民が一致団結して立ち上げた


国家ぐるみ


などと、まるで国家から公認されているような発言を繰り返していました。
悪夢の始まり!?泉忠司先生 6000兆プロジェクトはノアコイン長者の夢を見るか!?


ノアコインは国家プロジェクト!とまで言い切っていた泉先生ですが、
2017年3月14日付駐日フィリピン大使館の公式文書で、完全否定されました。
【ノアコイン国家プロジェクトは嘘!!】駐日フィリピン大使館が注意勧告!!

★ノアコインに関する過去記事一覧
http://tasuke2016.jp/?tag=ノアコイン


しかし、発言の非を認めることもなく、その後もプロモート活動を続けていました。

ところが、一転して自身の発言に問題があったことを認め
2017年7月4日19:30 突然の謝罪文を公表しました。


以下全文引用します。



泉忠司です。
ノアグローバルイノベーションサービスより非常に重要な発表がありました。

大切なお知らせですので、僕の方からも趣旨をお伝えいたします。

ノアコインは第2期のプレセールを終えましたが、プロジェクトの規模が非常に大きくなっていることもあり、ノアグローバルイノベーションサービスは、第三者機関を通して、コンプライアンスを遵守する責務があるとの見解に至りました

そこで、すでにノアコインを購入していただいた方に、以下の4つの措置が取られることになりました。

1.下記の「ノアコインの情報の訂正と謝罪」において説明することにおいて、購入当時のノアコインに対する認識に誤解があった場合や、その他の理由でノアコインの継続所有を希望されない場合は、ただちに売買契約を無効にし、お支払いいただいた金額と同額を返金する

2.ノアコインを継続所有にご了承いただき、今後も変わらず保持する場合は、継続所有の同意の確認手続きをしていただく。

3.既存購入者の皆様に対して上記2点の確認が完了するまで、第3期プレセール開始を延期する。

4.第3期プレセール開始まで予約受付を一時休止する。



ノアコインの情報の訂正と謝罪



フィリピン大使館やフィリピン・ナショナル・バンクの発表などにより、ご心配いただいている方も多いと存じます。
プロジェクト発足当初、ノア側が多くのVIPとミーティングを重ねていたのは間違いなく確かです。
僕はこの状況から「間違いなくこれは国家プロジェクト級の事業だ」と認識しました。


その後、僕がセミナーや動画で、ノアコインのプロジェクト規模を説明する際に
「政財官民が一体となって取り組んでいるプロジェクト」や
「国家プロジェクト」などと、

僕の主観で断定的な言い方で表現した事が多くの方に、

「フィリピン政府公認の暗号通貨」と認識を錯誤される事につながったようです。

僕の行きすぎた表現でそのような事態となったことを深く反省しており、ここに謝罪いたします。

さらにその表現が一人歩きをし、

「ノアプロジェクト」=「フィリピン政府公認の国家プロジェクト」であるかのような表現が用いられた代理店サイトが幾つもインターネット上に見受けられるようになりました。

この点に関しても僕自身も大いに責任を感じています。

次に、フィリピン航空やルシオ・タン氏がノアプロジェクトに関わっていると、僕自身もセミナーや動画で言及してきたことについて、フィリピン航空のグループ銀行であるフィリピン・ナショナル・バンクから「いっさい関係がない」という発表がなされた点に関してです。

プロジェクト発足当初より、ノアプロジェクトが、主にルシオ・タン氏のご子息でありフィリピン航空グループの要職にあるボン・タン氏とイートンシティの開発についてミーティングを重ねてきたのは間違いなく事実です。
(イートンシティは動画の中でノアシティ予定地と僕も動画で紹介している場所です。)

僕自身もノアプロジェクトのご紹介により、ボン・タン氏をはじめ、イートンシティの責任者など、要職にある方々と2017年4月1日に直接お会いしました。

僕の面前で両者による条件面での議論が確かに行われていました。

その時の様子に関しては、2017年4月15日に行ったトップリーダーズ会議にて写真にてご紹介もしました。

しかし、ノア側とボン・タン氏側の間で認識の違いもあって、条件面の折り合いがつかず、契約合意が伸びているうちに、レボリューション・プリクラフティッド社のロビー・アントニオ氏からの提案があり、ノアシティ開発は同社と共同で行っていくことが発表されました。

当初ボン・タン氏から好感触で前向きに、ぜひ実現したいとの表現もあったことから、僕はフィリピン航空やそのグループ会社が協賛してくれるのは確定的だと認識いたしました。

ただ、僕のその後のセミナーや動画の説明において、すでに確定したように言及したことから、多数の代理店サイトでフィリピン航空のことが記載されることになってしまいました。

僕自身ももっと確認してから言及すればよかったと深く反省しています。

ここで現状に関してはっきりさせてお伝えします。

ノア側とボン・タン氏の間で条件面の折り合いがつかなかったことから、ボン・タン氏ならびにフィリピン航空グループやルシオ・タン氏とノアシティを共同開発するという話は現時点ではなくなりました。

ただ、ノアシティ構想はロビー・アントニオ氏率いるレボリューション・プリクラフティッド社と共同で行っていくことが確定しています。

この点に関しては、ロビー・アントニオ氏が来日して、セミナーで自ら言及していることからも明らかであるように、間違いのない事実です。

イートンシティから車で約20分ほどのタガイタイというエリアにある、ロビー・アントニオ氏のグループが保持している土地が暫定の候補地と伺っております。候補地は今後変更される可能性もございます。

さらに、第三点目として、「ノアコインが必ず上がる」と言及しているような、代理店サイトが見受けられますが、言うまでもなく、未来のことは誰にも分かりません。

僕の説明の中で「ノアコインは初年度に20%、以降も40年に渡って利息がつく」と言及しています。ここでいう利息とはつまりコインステーク報酬のことです。

ノア側に再度確認したところ、これは間違いなく事実です。

ただし、「120ノアが1年で144ノア、2年で168ノア……」が正確であるところを、説明を分かりやすくするために、「120万円が1年で144万円、2年で168万円」のように話したことがありますが、その際に同時に言及しているように、「これはノアコインの価値が変わらないと仮定して」の話です。

ノアコインの価値が上がれば、日本円換算した時にもっと上がることもありうるし、ノアコインの価値が下がれば、日本円換算した時にもっと下がることもありえます。

このあたりもきちんと伝えているつもりではありましたが、
言葉足らずな部分があって、僕の表現が誤解を生んだのであれば、謝罪いたします。

正確に整理しておきますと、初年度20%、以降毎年0.86倍に指数関数的に減少する形で、ノアコインには利息(コインステーク報酬)がつきます。

つまり所有しているノアコインの量に対して、毎年決められた割合で利息が付与されるということです。

その利息を含めて考えて、その暗号通貨の価値が上がれば、日本円換算した時の価値は上がりますし、その暗号通貨の価値が下がれば、日本円換算した時の価値は下がります。

「絶対に上がる」というふうに断言することができるものは、ノアコインに限らず、他の暗号通貨においても存在しません。




最後にもう一度全体をまとめておきます。



1.ノアプロジェクトはフィリピン政府公認のプロジェクトではありません

2. 条件面での折り合いがつかなかったことから、現在ノアプロジェクトにフィリピン航空グループは関与していません

3.「ノアコインの価値は絶対に上がる」とは断定できません。



返金希望者への対応と継続所有の意思確認について



既存の購入者の皆様でノアコインに関して、僕だったり、その他の代理店の方だったりの説明から、上記3点や、その他の何らかの誤解に基づいてノアコインを購入し、いま現在思っていたものと違うために返金して欲しいという方は、ノアグローバルイノベーションサービスから全額返金していただけますので、下記にご連絡ください。

連絡先 info@noah-coin.com

返金受付期間は2017年7月10日から2017年9月7日までの60日間となっております。

また、返金をご希望なさった場合、誠に申し訳有りませんが、ノアコインのプレセール期間での再購入は不可となりますのでご注意ください。

これは返金された場合でも、代理店の皆様にすでに支払われている報酬の戻入処置などは行わないため、同じ方による返金後の再購入により、二重に紹介報酬が発生することを防ぐためとのことです。

ノアコインはフィリピン政府公認のプロジェクトではありませんが、非常に大きなプロジェクトであることは確かです。

また、ノアシティ構想はフィリピン航空とのプロジェクトではなくなりましたが、ロビー・アントニオ氏という世界的にも著名な経営者率いる非常に大きなデベロッパー企業と共同開発を計画していることは確かです。

そして、「ノアコインが絶対に上がる」とは、僕はもちろん、誰にも断言できませんが、可能性が感じられる暗号通貨であることは間違いないと僕は思っています。

2017年5月10日のセミナーにて発表されたように、フィンテック決済サービスの急先鋒ともいうべきNIPPON PAYとの提携により、ノアコインの日本国内の店舗での決済実現に向けて動き出したことも事実です。

「ブロックチェーンテクノロジーを用いて、世界の貧困問題の解決を目指す」というノアファウンデーションの理念も当初から何ら変わるものではありません。

もちろん僕は引き続きノアコインを保持する所存ですが、僕と同様にこれからも保持することに同意なされる場合は、ノアグローバルイノベーションサービスから後日送付されるメールでの継続所有の意思確認手続きをお願いいたします。

既存の購入者の皆様からの「返金」か「継続所有」かの回答が集まり次第、第3期のプレセールがスタートされることになります。

購入者の皆様には大変お手数をおかけすることになりましたが、ノアプロジェクトを成功させるべくコンプライアンスを徹底していく上での手続きとなります。

僕自身もプロモーションの際の言葉の選択には今後細心の注意を払っていくようにいたします。

皆様もぜひともご協力のほど、よろしくお願いいたします。


[出典:NOAH JAPAN http://noakoin.blog.jp/archives/2708006.html]




泉先生の謝罪を通じて、これまでの嘘が明らかになりました。
しかし、ご本人、決して嘘をついてきたとは思っていなかったようです。

国家プロジェクトと吹聴したことを、行き過ぎた表現だったといいますが、
事実でないものを事実のように語ることを世間さまは、それをと呼びます。

嘘を嘘だと見抜けないと、
どうやらこの情報業界を渡っていくのは難しそうですね……


松岡沙耶 LINE BANK(ラインバンク)人工痴能的BO案件 ⇒ 脳病院へまゐります。

タスケです。

松岡沙耶さん 『 LINE BANK(ラインバンク)』

てます。


松岡沙耶 LINE BANK バイナリーオプションで銭失い注意!


URL
http://matsuoka-saya.net/k-line/
(*Web魚拓)https://archive.is/vUs0v


【特定商取引法表示】
販売会社:合同会社RISE
代表社員:手島竜也
所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目17番11号パークハイツ池袋1105号
メールアドレス:info@matsuoka-saya.net
注意事項:
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



LINEを使った新しい銀行システムを無料配布

LINEの通知を見ているだけで
毎日何もせずに勝手にお金が溜まっていく!?

1日の収益5万円以上確定!

月の収益は300万円超え!!!

誰でも稼げるLINEのお金の稼ぎ方

視聴者全員にこの銀行システムを
完全無料配布します。




視聴者を完全にナメきってるキャッチですな。



のっけから消費者を小ばかにしたようなキャッチですからもうこの段階で信用度はゼロです。


どうせこいつら勤労意欲もねえ欲深いバカだから、
何もしないで楽して稼げる♪ってことアッピールしとけば、喰いついてくるだろwww

ってんで、1日5万、月300万円なんていう
まったく計算があってないテキトーな数字を書いてるわけですな。

下衆なコピペライターが、くわえタバコで目を細めながら、口の横から煙をふぃーと吐き出し、缶ビールの空き缶に吸い殻を突っ込んでるチャラいあんちゃんの姿が目に浮かんできます。

こんなジョークのようなコピーは、
落語や漫才のネタなら、笑ってすまされるけれども、
問題なのは、こういう毎度バカバカしいお笑いを、
本気にして、しかも大金まで払ってしまうひとがいること。

最近では、加藤浩太郎さんのギフトプロジェクトが大炎上
社会問題にまで発展するくらいの勢いで、大変な問題になっています。
http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html


これまで、あまりにも悪質な詐欺まがいの案件が腐るほど出てきました。

最初の話と違う…稼げない…と気づいたときにはもう業者に連絡つかなくなったとか、
弁護士に相談しても返金が難しいという、結局泣き寝入りするしかなかった人が多いです。

最初の話と違う、騙された、と感じてもそのままにしてしまう、大きな声をあげないから、詐欺師連中が図に乗ってあんなふざけたコピーを書くわけです。

当ブログもアブナイ案件に対して、出来る限りの警鐘を鳴らしています。

しかし、世間さまの目は実に冷ややかです。

こんなバカバカしい案件に騙される方も悪いというお見立てですから。

ネットワークビジネスや情報商材など、ハナから信じていませんし、そんなものねずみ講だぁ詐欺だと一括りにしちゃってますから。

それが世間さまです。
国民生活センターにも世間さまの目を持たれる方もいらっしゃるくらいですから。


タスケは『食べログ』でレビューをするの趣味の一つとなっています。
思いのまま、素直にレビューをするのですが、主観的と判断された内容だと食べログさまからお咎めが入ります。

主観が入らないレビューってなんだんねん!と思うわけですが、
それが食べログさまの掟ですから、利用者たる者それに従わねばなりませぬ。

なので、(限りなく)客観的なレビューを書くことでライティングスキルも磨ける!
ってことで、食べログさまを文章訓練の道場代わりにしているタスケなのです。


最近、関連商品まで出しちゃった人気レビューア『うどんが主食』さん。

飲食店から豪華接待を受け、その店に高得点を付け絶賛していた

として問題になりました。

関連記事
「うどんが主食」氏レビュー、文春告発後に全削除 「アンジャ」渡部にも飛び火



『うどんが主食』さんの食べログサイトを拝見すると、
https://tabelog.com/rvwr/alwaysudon/prof/
星の数は『3.5~5』がほとんどを占めていて、星3つ以下はありません。
一方タスケの評価は、星1つから星5までそろっています!苦笑

知人や親しい人のお店についての評価は人情として、星1つとか星2つはつけられないでしょう。
お店側からすれば、知り合いから星1つなんかつけられたらたまったもんじゃないですしね。

『情報商材系レビューブログ』も同様です。
知り合いや懇意にしている人の商材を高く評価するのは当然だと思いますし、
泥沼情報業起業家だって同じでしょう。

仲間の商材をほめたり持ち上げることはあっても、キビしい検証評価をすることはないでしょう。


食べログの話題を出してまでもいいたかったことは、
つまりこういうことです。


レビューしている人物を信用できるかどうか


キレイ事ならいくらでも並べ立てられます。
詐欺師だって泥棒だって、真理を語ることはできます。

良いことを語るからその人物が信頼できるのではなく、
どんな行いをしているかどうかですよね?
時間にルーズだとか、約束を守らないとか、言ってることとやってることが違う人を信頼する人はいないです。


三文芝居 第1話:指先1本で幸せを掴む方法


キャスト:松岡沙耶・前川優太・佐藤みきひろ
URL
http://saya-matuoka.net/matsuoka-himitsu/
(*Web魚拓)https://archive.is/qXL0r

インタビュアー前川優太/佐藤みきひろ

松岡沙耶さんは、この業界で初めてお目にかかる方です。

ニコ動画でみかけるようなネットアイドル的な雰囲気を醸し出していますね。

のっけからお涙頂戴の芝居がはじまったのには、まいりました。
泣いてる人の姿を見て、愉快と思う人はいないでしょう?

新米の子役より泣く演技がヘタですから、役者さんでないことはわりました。
おそらくアイドルを目指しているところに何らかのオファーがあったものと推測されます。

ビジネスモデルは、バイナリーオプションなのに、
それを明らかにしないで、ひっぱってひっぱって最後に高額オファーが、ど~ん!
てな寸法なのはわかっているんです。

前川優太さんや佐藤ミキヒロさんが絡んでいるんですから
4でもない、5でもない、6でもないことが予測できます。

どんなもんか、以下の記事をよおくご覧になってみてください。

★前川優太さん関連記事
前川優太『絶対勝利塾』ワンオプションビジネス ビクトリーシステム

★佐藤みきひろさん関連記事
taasuke2016.jp/?q=佐藤みきひろ


たちまち世間さまの冷たい風にさらされるような
こういった案件には決してお近づきなさりませんように
お願い申し上げます。



【非道】年利400%投資話 なぜ信じる? 加藤浩太郎 GIFTサービスGIFTプロジェクト【天誅】

加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。

URL
http://6928.teacup.com/sagi/bbs

2017年06月16日更新

注意喚起!のため記事を上にもってきました。
なまなましいコメントが続々と寄せられています。
最後のコメント欄までしっかり読まれ、
このような案件には、決して関わらないようにしてください。

また、少しでも不安を感じているかたは、
早めにお近くの188国民生活センターにご相談されることをおすすめします。

*2017年4月5日(水)18:00スタート案件




目次(クリックするとページ内ジャンプします)
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話(最終回)
GIFTパートナーズ THE FINAL募集要綱
総括
追申
相談用電話の疑惑
追記4月15日
闇金と金主のはなし







タスケです。

加藤浩太郎さんの 『GIFTプロジェクト』

てますね!



↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



現金貰うだけ
稼がず毎日+10万円
利用者全員に毎月+10万円
必ず現金で入金
することを保証する
GIFTサービス始めました。

日本初の試みに付きサービス利用者を150名だけ
無料で募集します!
無料でGIFTサービスを利用するだけで
毎月+10万円を現金で入金します。
GIFTサービスを無料で利用して
毎月+10万円を貰い続ける

ご注意ください
私は10万円をあなたに稼がせません。
10万円を現金で渡し続けるんです。
そうです!!
GIFTサービスの無料利用で
最低でも毎月10万円をあげるんです。
もちろん
本物の現金で。

手順は簡単な2つのステップです。
STEP1
メールアドレスを登録して
GIFTサービスを無料利用
STEP2
+10万円が入金されるのを
ただ毎月待つだけで完了。





言語明瞭・意味不明の典型的パターン





URL
http://giftproject2017.info/main/


【特定商取引法表示】
販売会社:合同会社SOULEIADO(合同会社ソレイアード)
販売責任者:加藤浩太郎
メールアドレス:info@giftproject2017.com
所在地:東京都目黒区五本木2-23-12

表現及び商品に関する注意書き:
本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い:
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、SOULEIADO、副業Life及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により
第三者へ提供させていただきます。

*SPアフィリエイトセンター案件





公開前の表示では、会社名と所在地が下記のようになっていました。

*合同会社newassist(合同会社ニューアシスト)
*兵庫県神戸市垂水区小束山2-4-2


ギリギリまで販売会社が決まっていなかったという、ダンドリの悪さが露呈してしまっています。

まあいろいろ理由があるでしょうけれど、
『段取り八分』をモットーとするタスケは、こういうトコロ気になってしまうんですよね。ヾ(_ _。)


ちなみに、合同会社SOULEIADOの登記簿情報を調べてみると

会社法人等番号:140003009995
所在地:東京都目黒区五本木2-23-12
(閉鎖):兵庫県神戸市中央区八雲通6-2-26

もともとは神戸市の会社のようです。





ところで、注目すべきはココ!!  m9っ` Д´)

個人情報に関する取扱い

フォームに入力した
氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報を、
第三者に横流しする、ってハッキリ書いてあります。とても恐ろしいです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


通常、こういった細かい字は、読み飛ばすか読まない人が多いわけですけれども、
それを逆手にとって、自らの企みを明らかにする……

なんともまあ物騒な会社です。

うっかりメールアドレス登録してしまったら、
第三者に横流しするよ、ってんですから、正気の沙汰ではないですね。

あなたは、こういう会社を信用できますか?

もうこの段階から、警戒警報なりっぱなしです。


以前、合同会社SOULEIADO(合同会社ソレイアード)が手がけた過去の案件を記事にしてあります。

こちらも参考にされてください。

『滝野一氏:ゴッドフュージョンクラブ』



まいど!なぞ掛けみたような意味不明のコピー






もうひとつのオファーページ


URL
http://giftproject2017.info/question/

謝礼金10万円はご回答者様
全員に必ずプレゼントします。


アンケートに答えると……
メール登録を促すページにトビます。


URL
http://giftproject2017.info/question/form.html#jump


お伝えしたとおり謝礼金として
現金10万円をプレゼントします。




アンケート答えただけで、

ホントに10万円もらえると思ってるような

タスケさんのようなおめでたい人は、

他に、いませんか~www



タスケだよ。ヾ(_ _。)ハンセイ…

ゴメンねゴメンね~。


全員に+10万円を渡し続ける『GIFTサービス発起人』こと加藤浩太郎氏の謎?





プロフィール画像から書き起こしてみました。

1954年1月5日 兵庫県出身

当時ホテルマンだった時に円とドルの価格差の変動で
利益が出ることを体感し現在のFXの先駆けを実践する。

その後、FXで総資産80億円を超えるほどの富を手に入れ
『FXを人に教える』ということを決意するが、
多くの離脱者が出てしまうことを懸念して断念。
代わりに「自分がFXをしてお金を配る」という
選択肢を取ることを決断する。

現在では500名~600名の方に毎月10万円以上の金額をリアルタイムで配り続ける活動をしている。

また資産分散として1枚80万円の
アンティークコインや500万~1200万円の
超高級時計などを多数所有する誰もが認める
正真正銘の『大富豪』である。




メール登録後のページ


メール登録をすると……
まず最初に、ライン登録を促すページにトバされます。
(*Web魚拓)http://giftproject2017.com/gift_line/

カウントダウンタイマーにより、60秒後下記のベージに自動的に移動します。



URL
http://giftproject2017.com/?id=heaxde1&no=bxe
(*Web魚拓)https://archive.is/S9Lj8


あなたは「お金をもらう」だけ
生涯に渡って現金10万円を毎月プレゼント
参加者全員がお金をもらい続ける
GIFTプロジェクト


■第1話動画


※動画は削除されました。

インタビュアー渡邉貴夫氏/インタビュアー古川かおり女史

加藤氏が稼いで、あなたは何の作業もなしに月10万円貰うだけ( ゚д゚)

うぅ~m、どこかで聞いたようなセリフですね……

アッ!

あの阿部大地郎氏(阿部ダイジロウ氏)が仕掛けた……
『 ザ・クレスト(THE CREST)』の導入とそっくりですね!!
http://tasuke2016.jp/blog-entry-61.html


第一話動画は、加藤浩太郎氏だどれだけ金持ちなのかをアッピールした内容に終始しました。


Lineに登録するとどうなるの!?タスケが人柱になって登録してみた



登録ありがとうございます!
まずは下記を見てください。作業も経験も勉強も不要。
100%視聴者全員に最低でも毎月10万円を半永久的にプレゼントし続ける
GIFTプロジェクト
遂に始動します!!

https://stella.line-a.jp/******

初めまして加藤浩太郎(かとう こうたろう)です
今回はGIFTプロジェクトへ興味を持って頂き嬉しいです

色々伝える事はありますが

まず簡単にGIFTプロジェクトでは

あなたにビジネスをさせて辛い作業や勉強をする事なく

完全に無し(ゼロ)にして

その”代わり”に

私があなたの代わりに稼いで

最低でも「10万円」を毎月お届けする

あなたがする事は入金を待つだけ


と、言わせて頂きます

「一体どういう事?」

当然、あなたの頭にはその疑問が浮かぶでしょう

全ての詳細は下記でお話ししています

■作業ゼロで最低でも毎月10万円もらうだけ

https://stella.line-a.jp/*****





URLも画像のどちらをクリックしても、第一話動画公開ページへと飛ぶ仕掛けになっています。



■第2話動画公開:2017/04/08


※動画は削除されました。



視聴者全員が最低でも毎月10万円を
加藤から満額現金で受け取ることが出来る。

あなたはお金を貰うだけ
生涯に渡って毎月10万円を保証
GIFTを受け取る人が投資をする必要がない


毎度のことながら、ノウガキだけはすごいですね!

さあここで、新たなイミフの言葉が出てきましたよ。((o(´∀`)o))ワクワク



シンクロメカニズム

というスキーム(企み)なんだそうです。

次回は、シンクロメカニズムについてお話ししてくださるそうです。

いろんな意味で楽しみですね!

では、次回の配信を待ちましょう。


■第3話:シンクロメカニズムの秘密




※動画は削除されました。

URL
http://giftproject2017.com/?id=pigarv3&no=wac
(*Web魚拓)https://archive.is/FM8u8


第三話要約

・加藤浩太郎氏は、いったいなぜ毎月10万円を渡し続けることが出来るのか?
・『シンクロメカニズム』がGIFTプロジェクト(何もしないで毎月10万円貰える)の根幹になるものである。
・加藤氏の資産(80億円)は投資で築き上げてきたもの。そのベースとなっているのが『シンクロメカニズム』
・加藤氏がFXを教えて稼がせることではない(出来ない)自動売買ソフトも勧めない(稼ぎ続けることが出来ないから)。

・加藤氏はFXで稼ぐことが出来るので、その稼いだお金を必要としている人たちに出せばいい、という考え方。
・この動画をご覧の皆様に10万円あげ続けますよ、と約束。(6′54″頃)



・加藤氏の周りにはそれぞれの分野の投資スペシャリストが6人いる。
 海外不動産、暗号通貨、ハイプ、インデックス、先物、株など。

・シンクロメカニズとは……
 加藤氏と対象者の口座を共有・連動させること


・加藤氏から実際にお金を貰っているという人たちが登場。
 最低が10万円から、ということで70万円もらっている人も。





これって、ぶっちゃけ、加藤氏にお金を預けて、配当金を貰う、ってことですよね。

それ以外に考えられないですね。

単なる投資話を回りくどく表現しているだけですから。

あとは、預ける会社・加藤浩太郎氏が信用に値するかどうかだけの問題ですね。

■第4話:GIFTコミュニティの秘密



※動画は削除されました。
URL
http://giftproject2017.com/?id=baciek4&no=hei
(*Web魚拓)https://archive.is/yCDF3


・GIFTを受取る条件:GIFTパートナーになる


今回の動画は、マインド的なお話しでした。

さて、参加費用はいくらぐらいになるのでしょうか!?

借金まみれだった『三上さん』(動画に登場24時間警備員)のような方でも、果たして払える金額なのでしょうか……


■最終回第5話:ギフトパートナー募集要項



※動画は削除されました。
URL
http://giftproject2017.com/?id=qeodce5&no=gqe
(*Web魚拓)https://archive.is/GXVLB


GIFTパートナーズ-ステップ1

①加藤浩太郎氏の活動に賛同する。
 笑顔で明るく、そして感謝の気持ちでみんなにありがとう。(家族・地域にも貢献)
 ↑これが活動の基本の考え方となる。
 
GIFTパートナーズ-ステップ2
②証券口座を開設する。(どこの証券会社でもいい)
 が。加藤氏お勧めの口座ある。

で、開設した口座に30万円を入れることを指定する加藤氏。

■GIFTパートナーズ THE FINAL募集要綱




URL
http://giftproject2017.net/final/partner/
(*Web魚拓)https://archive.is/EdLmq

※動画は削除されました。

参加費用:一括払い:105,840円(税込)


■総括



泥沼情報起業屋さんお得意のいつもの手口でした。

ただで10万円貰えると思ったおめでたい人を釣って、

まな板の上にのせたら、もうこっちのもんだ、と。。

ハナシをだんだんはぐらかし、微妙に方向性を変えていきつつ、矛盾や嘘でも堂々と語る

ギフトなどという耳障りのいい言葉をふんだんに散りばめることによって、

加藤浩太郎氏がまるで慈善活動をしているような、お金持ちのステキなおじさまに仕立てあげていました。

ところがどっこい。

10万円ギフトが、いつのまにか投資案件にすり替わってしまいました。

冗長なセールスでしたが、

今回の案件をまとめると、こうなります。


30万円預けてくれたら毎月10万円配当します。
ただし、参加料105,840円払った人のみ。

こんなアヤシゲな投資案件、今どきの児童からでもアヤシ~っていわれてしまいますよ?

見世物小屋のおじさんにクレームをつけた児童の頃のタスケ。
*参考記事 → http://tasuke2016.jp/blog-entry-59.html

子供なだけにそんな無粋なことをしてしまったわけですが、
でも子供って、そういうインチキに敏感なんですよね。

子どもたちに手品を披露していたタスケ。

「あ、なんか見えた~www」

「あー、インチキだwww」

って、子どもたちが騒ぎ出しちゃって、もう大変だったんスから。

ま、手品のワザを磨け!ってことなんですが。

で、加藤のおじさんのお話し、を今どきの児童がきいたとします。

すると、こんなハナシで盛り上がるとおもいます。


「ねえねえGIFTってさー、贈り物のことじゃね?」

「だよね?でもこのおじさん、10万円あげるって、誰にもあげてないじゃん」

「そうだよ、せっかくアンケートやったげたのに、バックれるしさー」

「逆に?10万円くれとかいってんじゃん。これインチキじゃんwww」

「てか、10万円くれたら、10万円あげる……って、◯カじゃね?」

「そうそう、しかも30万円も口座に入れろってゆってるしwww ◯ギじゃね?」



って、いわれてしまいそうなオファーですよね。


■当案件をアンタッチャブルなカテゴリにした理由




①合同会社SOULEIADOの危険性(第三者開示)

②加藤浩太郎氏の経歴と実績が不明

③投資仲間の六人経歴や実績などがまったく不明

④運用会社がまったく不明


大切なお金を、一体どこのどいつに預けるのか……
10万円払わないとわからない。なぁんて、そんなバカな話しはありますか、と。

結局、これって

『美味しい話を持ってきたやつだけが儲かる』という、

うさんくさい投資話とまったくかわらない図式です。



■追申



加藤浩太郎氏について、タスケ個人の感想を述べます。

なかなかどうして、ハナシが上手い方ですネ。
大勢の前で語り慣れている方だとおもいました。
パッと連想したのが、MLM(マルチ連鎖販売取引)のスピーカー(講師)

これだけトークがうまいのですから、いろんなMLMからお呼びかかるレベルでしょう。





ファイナルといいながら、同時に今回何千人もの方がギフトを所望しているといいます。

今現在、何千人もの人が、求めているというのに、
なぜ莫大な広告費をかけてまで宣伝しなければならないのでしょう?

その何千人もの人に向けて、募集をかけたら、一瞬でたちまちがっぽり儲かりますよね?

仮に5,000人として、掛けることの約10万円=5億です。

それなのに莫大な広告宣伝費をかけて募集する意味はないと思います。




実は……タスケの知り合いで既に参加しちゃった人がいます。

その人から、逆に勧められて発覚した、というわけです。

「こんな素晴らしい神様のような人がいるのよ。参加しないと損よ!」

と、興奮した様子でした。


まさかあんな子供のような心をもった人が参加するなんて、
まったく思ってもいなかったので、いろんな意味でショックでした。

加藤氏の正体も六人の投資家も運用会社も不明なのに、なぜ?それを信じる?


そんなことがあったので、今とっても複雑な気持ちです。

最低でも、出したお金さえ返ってくればいいな……と祈るばかりです。


参加費が10万円と比較的お安い金額になっています。

10万円なら、安い!と思って参加する人が多いようですね。

いずれにしてもこれは投資案件です。
絶対の保証はありませんので、リスクを充分に認識して判断ください。


タスケはおすすめしません。


■2017年04月14日(金)追記
相談用電話の疑惑




相談用受付電話
03-6380-0640
12時~13時
15時~23時
繋がらない場合は
090-8533-5931
080-3803-5933
080-4017-5934



(受付時間内に)相談用受付電話にかけてみました。

すると、
こちらはメールボックスです
録音できません
後ほどお掛けなおし下さい♪


とアナウンスが流れます。

おそらく、
『音声認識ボイスメールシステム』を利用しているものと思われます。

受電者が電話応答できない場合などに代理応答し、お客様のメッセージを音声およびテキストデータとして、WEBブラウザ上で利用可能な専用の伝言リストに保存するシステムです。メッセージは音声認識により自動的にテキスト化されます。
 メッセージが録音された場合は、受電者があらかじめ指定した1つまたは複数のメールアドレスに通知します。
[出典:https://www.nextgen.co.jp/solution/enterprise/cat186/post_1.html]


その後念のため、何回か電話してみると……
今度は、ずっと話し中のままでした。

これから推測出来ることは、この電話にかけても直接担当者につながるわけではなく、
ワンクッションおいて伝言メッセージを聞いてから、かけ直すというシステムのようです。

それにしても、ボイス伝言メッセージが満杯になっていたり、話し中だったり……
ということは相談が殺到しているということなのでしょう。

携帯電話にかけてみたところ、3件とも留守電になっていました。

これもおそらく、意図的に留守電にしてあるのでしょう。

タスケの見立によると、看板に偽りあり、とみた( ゚д゚)。

相談用の電話番号をデカデカと掲げることによって、信頼ある会社のように見せかけているでしょう。

ちなみに、加藤浩太郎氏の直通ラインに何度か”ある質問”をしているのですが、

待てど暮らせどまったく返事が返ってきません

セールスレターからして、
言ってることとやってることが違います。

このあたりもまた信頼できない要因のひとつです。



■2017年04月15日(土)早朝追記




申し込まれようと思われたは、

もういちど、冷静になって、考えてみてください。


『ギフト』なんていう言葉に惑わされないでください。


GIFTプロジェクトは、

経歴もなんもわからない人から持ちかけられた


アヤシげな、投資話です。




30万円を預けてくれたら、

毎月10万円の配当を約束します。




という、実にアリエナイ話です。

月33%、年利で400%( ゚д゚)

30万円出資で、毎月10万円の配当を保証する……

なんていう投資案件、一般の人むけに公開で募集することなど、

あるわけがないんです。


違法な闇金が、客から月30%ぶんどるっていうのなら、

理屈としてはありえますが……


加藤氏のハナシがどれだけ現実離れしているか。


まあ、タスケの話を聞いてください。


■ヤミ金と金主のハナシ




ひとむかし前、

タスケの知ってる人で、

高利貸しの『金主』がいたのですが……



その金主を、仮に『エヌ氏』

高利貸しを『珍萬金融』としておきましょうか。


エヌ氏は、自分のふところを痛めること無く、

珍萬金融に融通していました。


そのカラクリは、こうです。

投資クラブのような任意団体をつくり、

月に10%以上の配当を約束して、

全国、不特定多数の人からカネを集め、

それを珍萬金融に貸付けていたのです。


で、実際、会員には約束どおり月10%以上の配当をしていました。

エヌ氏は毎晩豪遊したり、

複数の愛人(社員)に高額な給料(お手当)を払い、

ブランド品を買い漁り、高級外車を所有し、

免許がないから専属運転手を雇い、

豪奢なマンションに住み、ゴールド・プラチナ・ダイヤを身につけ、

ギンギンギラギラな生活をしていたのです。


会員に10%配当しても、これだけ世間ズレした贅沢な生活を送れるわけですから、

珍萬金融から、どんだけ利子をもらっていたか、というハナシです。


ところで、闇金とかマチ金と呼ばれる高利貸しは、

当時どれくらいの金利で客に貸していたか、というと。

たとえば、ミナミの帝王:萬田銀次郎は、

トイチ(10日で1割)の利子をつけていました。

月に30%というべらぼうな金利です。


マンガの世界とはいえ、これは現実的な数字で、

リアルなヤミ金連中はだいたい月30%~40%が普通でした。

※闇金ウシジマくんのような、トゴ(10日で50%)月150%という闇金は、みたことないですけどね(^_^;)


さて、もしあなたが加藤氏の投資話にのっかって、

毎月33%もの配当を貰うとしたら……


これって、ヤミ金並の違法な利息レベルであり、

さしずめあなたは、加藤浩太郎氏の金主みたいなものですね(*^^*)


ヤミ金連中は、違法を承知でそれを生きる糧にしているわけです。

ところで、こういったヤクザな連中は汗水たらして、カネ儲けしてると思いますか?

お金がなくて困ってる人にカネさえ貸しおけば、何もしないでカネが転がり込んでくるのですから、勤労の意欲などあるわけがないんです。

こういった連中は、いわゆる美味しいハナシに群がるわけですから。


そういったヤミ金連中の上をいくのが、エヌ氏のような特殊な金主です。


稼ぐのは加藤氏、受け取るのはアナタ。


これって、ヤミ金と金主のような関係に似てますね。


でもヤミ金連中は、客を脅しつける一方で、

通報されるのを恐れ、びくびくしながらやってんです、実際のところ。


(本当に)楽して儲かるおいしいハナシなんて、

善良な一般市民のところにはなかなか回ってきませんから(*^^*)




結局のところ、

美味しい話を持ってきたやつだけが儲かる

これが世の道理です。



↑これが理解できたら、もう悟りの境地に入ってます。


決して騙されることはないでしょう。




安かれ。

【これは事件だ!!】加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。【ギフトプロジェクト】

ただいま大炎上中
加藤浩太郎ギフトプロジェクト・ブラックダイヤモンド

加藤浩太郎・被害者の会掲示板が出来ています。
入金後連絡がつかなくなったなど、いろいろな問題が噴出しています。
弁護士さんにも多くの相談が寄せられているとのこと。

★加藤浩太郎・GIFTサービスに関する詳細はこちら
http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html


全国から続々と投稿される内容から、
あまりにも非道い実態が浮き彫りになっています。


URL
http://6928.teacup.com/sagi/bbs


疑惑のいとうこういちさん Facebook

URL
https://www.facebook.com/profile.php?id=100012323327797
(*Web魚拓)https://archive.is/LYhBm

参考:インタビュアー渡邊貴夫さん Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006775923497

I Wishプロジェクト 田中賢 希望者全員200万円保証!…だったらいいな。銭失いヤバウイッシュ!

タスケです。

田中賢さんの 『 I Wish プロジェクト 』

てます!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう


総額60億円を超えるこれまでの利益の全てを
「受取希望者!」の方全員に、現金で還元します。

お一人当たり
毎月200万円(I Wish)

希望者全員に必ず現金で
入金することを保証する

世界初!夢の現金分配プロジェクト
I Wish プロジェクト遂にはじまる




嗚呼、I Wishプロジェクトのいかがわしさよ


URL
http://iwish-project.info/project/
(*Web魚拓)https://archive.is/kvaWm


【特定商取引法表示】
販売会社:株式会社インカムコミュニケーション
販売責任者:田中賢
メールアドレス:info@iwish-project.com
所在地:北海道札幌市中央区南八条西10丁目1278‐2
表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い
……口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。

※SPアフィリエイトセンター案件

メール登録後のページ



URL
http://iwish-project.com/tanakaline/
(*Web魚拓)https://archive.is/MNv2I


60秒後自動的にトバされるページ



URL
http://iwish-project.com/?id=taiadc1&no=log
(*Web魚拓)https://archive.is/czkfH

インタビュアー八幡幸宏氏


注意喚起!参加しただけでは、20万円貰えません。



現在、加藤浩太郎さんのGIFTプロジェクトが大炎上中。
http://tasuke2016.jp/?tag=加藤浩太郎

被害者の会も出来ています。
http://6928.teacup.com/sagi/bbs

こういった、いかがわしい案件を仕掛けているのが、SPアフィリエイトセンター

SPアフィリエイトセンターが関わっている時点で信用できません。

過去の案件を記事にしてありますので、じっくりお読みになってください。
http://tasuke2016.jp/?tag=SPアフィリエイトセンター


こういった『参加するだけお金が貰える』的な案件には関わらないのが身のためです。

弾けてトんで壊れてキえる!? 齋木孔明 FEVER Project フィーバープロジェクト

*2017年06月14日(水)12:00 スタート案件。




タスケです。

齋木孔明氏(さいきこうめい)の

『 FEVER Project フィーバープロジェクト 』


てます!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



スマホをポチッと2タップで
誰もが日給8万円

何をやっても金が儲かる
どう転んでも稼げてしまう

絶頂バブルがあなたに再来!!

1日たった5分だけ
全員に日給8万円を確約する

フィーバープロジェクト
FEVER PROJECT




【タスケの大予言】何をやってもどう転んでも損してしまうだろう……フィーバープロジェクト




URL
http://fever-japan.info/project/
(*Web魚拓)https://archive.is/BW2lP


URL
http://fever-japan.info/premium/
(*Web魚拓)https://archive.is/submit/


【特定商取引法表示】
販売会社:合同会社VidaCreation(ヴィダクリエイション)
販売責任者:齋木孔明(サイキコウメイ)
メールアドレス:info@fever-japan.com
所在地:東京都渋谷区渋谷1-19-18
表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


※ご注意:SPアフィリエイトセンター案件
・SPアフィリエイトセンター発の過去の案件一覧
 加藤浩太郎 GIFTプロジェクト
 向井新一 ウィンザークラブ
 佐藤たける 15万円確約モニター 株式会社バースデー
 島田真司 拾いリッチ
 柴田光玲 しばざえもんらくがきビジネス etc.

⇒ http://tasuke2016.jp/?tag=SPアフィリエイトセンター

4でなし、5でなし、6でもない案件ばかりですぞ!クワッ!


合同会社VidaCreationについて


・会社概要
http://vidacreation.jp/
・お問い合わせ
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-14 渋谷二丁目ビル5F(ヒカリエとなり)
Tel.03-6805-0756 Fax.03-6805-0756
メール:info@vidacreation.jp

Webページ下のほうに、ちっこいちっこい字でこんなことが書いてありました。

本ウェブサイトに含まれる情報および内容は情報提供目的に限定されたものであり、いかなる金融商品等の紹介および勧誘等を目的としたものではありません

当ホームページは、情報提供を目的として合同会社VidaCreation(以下「当社」といいます)が作成したものであり、投資勧誘を目的としたものではありません
また、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません
当ホームページに掲載された情報は、当社が信頼できると判断した情報に基づき作成されておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません
また当ホームページ中に掲載した資料を使用した場合に生じた損失につきましては、当社に適用される法令のもとで免責が該当しない場合を除いては、一切の責任を負いかねます


つまり、合同会社VidaCreation絡みの案件は、
リスクが高くて危険なものばかり、ってことですね。

fever-japan

『フィーバージャパン』

うう…m マンダム。
なんだかバブルっぽいネーミングテイスト。
いろんな意味ではじけそうですね!

fever-japan.com

ドメイン取得日は、2017年06月03日(土)
Domain Name: FEVER-JAPAN.COM
Registrar: GMO INTERNET, INC. DBA ONAMAE.COM
Sponsoring Registrar IANA ID: 49
Whois Server: whois.discount-domain.com
Referral URL: http://www.onamae.com/
Name Server: NS1.VALUE-DOMAIN.COM
Name Server: NS2.VALUE-DOMAIN.COM
Name Server: NS3.VALUE-DOMAIN.COM
Name Server: NS4.VALUE-DOMAIN.COM
Name Server: NS5.VALUE-DOMAIN.COM
Status: ok https://icann.org/epp#ok
Updated Date: 03-jun-2017
Creation Date: 03-jun-2017
Expiration Date: 03-jun-2018



2017年06月13日am06:07現在
http://fever-japan.com/
トップページには、NOT FOUNDの文字だけが浮かんでいます。

一方、セールスレターのドメインは

fever-japan.info

fever-japan.com 同様
2017年06月03日(土)に取得していることを確認しました。
Domain Name: FEVER-JAPAN.INFO
Registry Domain ID: D503300000040157375-LRMS
Registrar WHOIS Server:
Registrar URL: www.onamae.com
Updated Date: 2017-06-03T06:16:28Z
Creation Date: 2017-06-03T06:14:56Z
Registry Expiry Date: 2018-06-03T06:14:56Z
Registrar Registration Expiration Date:
Registrar: GMO Internet, Inc. d/b/a Onamae.com
Registrar IANA ID: 49
Registrar Abuse Contact Email:
Registrar Abuse Contact Phone:
Reseller:
Domain Status: serverTransferProhibited https://icann.org/epp#serverTransferProhibited
Registry Registrant ID: C203502394-LRMS
Registrant Name: Kousuke Orii
Registrant Organization: Sannzukabusikigaisya
Registrant Street: 25 Yotuyayonntyoume
Registrant Street: yoyuyaitosougyoubiru5F
Registrant City: Shinjuku Ku
Registrant State/Province: Tokyo
Registrant Postal Code: 160-0004
Registrant Country: JP
Registrant Phone: +81.333515205
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: kooooohhhhh@yahoo.co.jp
Registry Admin ID: C203502395-LRMS
Admin Name: Kousuke Orii
Admin Organization: Sannzukabusikigaisya
Admin Street: 25 Yotuyayonntyoume
Admin Street: yoyuyaitosougyoubiru5F
Admin City: Shinjuku Ku
Admin State/Province: Tokyo
Admin Postal Code: 160-0004
Admin Country: JP
Admin Phone: +81.333515205
Admin Phone Ext:
Admin Fax:
Admin Fax Ext:
Admin Email: kooooohhhhh@yahoo.co.jp
Registry Tech ID: C203502396-LRMS
Tech Name: Kousuke Orii
Tech Organization: Sannzukabusikigaisya
Tech Street: 25 Yotuyayonntyoume
Tech Street: yoyuyaitosougyoubiru5F
Tech City: Shinjuku Ku
Tech State/Province: Tokyo
Tech Postal Code: 160-0004
Tech Country: JP
Tech Phone: +81.333515205
Tech Phone Ext:
Tech Fax:
Tech Fax Ext:
Tech Email: kooooohhhhh@yahoo.co.jp
Registry Billing ID: C203502397-LRMS
Billing Name: Kousuke Orii
Billing Organization: Sannzukabusikigaisya
Billing Street: 25 Yotuyayonntyoume
Billing Street: yoyuyaitosougyoubiru5F
Billing City: Shinjuku Ku
Billing State/Province: Tokyo
Billing Postal Code: 160-0004
Billing Country: JP
Billing Phone: +81.333515205
Billing Phone Ext:
Billing Fax:
Billing Fax Ext:
Billing Email: kooooohhhhh@yahoo.co.jp
Name Server: NS1.XSERVER.JP
Name Server: NS2.XSERVER.JP
Name Server: NS3.XSERVER.JP
Name Server: NS5.XSERVER.JP
Name Server: NS4.XSERVER.JP
DNSSEC: unsigned


・ドメイン取得及管理者は下記の通り
オリイ コウスケ(Kousuke Orii)
サンズ株式会社
〒160-0004
東京都新宿区四谷四丁目25-6
四谷伊藤総業ビル5F
(東京都新宿区四谷4-25-6四谷伊藤総業ビル5階)
TEL:03-3351-5205



メール登録後のページ



URL
http://fever-japan.com/saiki_line
(*Web魚拓)https://archive.is/JS3tq


60秒後に自動的にトバされるページ




URL
http://fever-japan.com/
(*Web魚拓)https://archive.is/420LE

第一話動画



インタビュアー渡邉貴夫氏

元・大手証券会社で専属ディラーだったという齋木孔明氏。
今回の案件は予想通り投資に関連したもののようです。


具体的なことは、まだわかりませんが、
過去に渡辺貴夫氏がインタビュアーをつとめた案件がこちらになります。

http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html


被害者の会が発足するなど
http://6928.teacup.com/sagi/bbs

ただいま、大炎上中の【加藤浩太郎 GIFTプロジェクト】




こういったアヤシゲな案件に関わっている時点で、まったく信用ができません。



関わらないのが身のためです。






※新たな報入り次第追記更新します。

【鬼畜のバックエンド】沢村よしゆき 印税家族 ARS印税倶楽部⇒Royalty Family アンリミテッド【銭失い注意】

--- 目次 ---(クリックするとページ内ジャンプします)

ランディングページ(LP)コレクション
第1話動画
第2話動画
第3話動画
第4話動画
最終回:第5話
RFP募集要項
★鬼畜のバックエンド襲来!いまここ





タスケです。

沢村よしゆきさんの

『 印税家族・印税倶楽部 』


てます!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



家族みんなで
年間2500万円を受け取れる
印税家族の「不労収入システム

たった1回システムを起動すれば
86歳のおじいちゃんも9歳の小学生でも
家族みんなが生涯にわたる印税収入を受け取れます

スマホをワンタップする毎
毎日1万円の権利収入が入り続ける

再現率100% ARS
オートロイヤリティシステム




印税家族 ロイヤルティーファミリー 食い扶持の謎に迫る





URL
http://royalty-family.com/lp/family/
https://archive.is/ml6jh



URL
http://royalty-family.com/lp/ars/
https://archive.is/v2MtS


【特定商取引法表示】
販売者氏名:沢村よしゆき
問い合わせ先連絡先:info@inzei-kazoku.com
商品代金:0円(無料メルマガ配信)
所在地:記載無し
※Loopアフィリエイトセンター(L∞pアフィリエイトセンター)案件





特商法に表示はありませんが、
株式会社リードが絡んでいる案件ということが判明しています。

株式会社リードが絡む過去案件記事はこちら
的場真司 近未来銀行 グローバルリッチクラブ


■ランディングページ(LP)コレクション


他にも複数のオファーページが存在します。


■あなたに問題です

URL
http://royalty-family.com/lp/question/
https://archive.is/tTVwi

■ワンクリックミリオネア

URL
http://royalty-family.com/lp/oneclick/
https://archive.is/nMrfL

■資産家コミュニティ

URL
http://royalty-family.com/lp/community/
https://archive.is/K1Izn

■不労シニアと労働シニアどちらになりたいですか?

URL
http://royalty-family.com/lp/senior/
https://archive.is/mSf2H

■世界初のワンタップ即金アプリ

URL
http://royalty-family.com/lp/gw/
https://archive.is/BMfgL


メール登録後のページ



URL
http://inzei-kazoku.com/wp/dsjm001


■第1話:一家の年収2500万円の秘密は 「0円開放型」印税コミュニティ!?



インタビュアー木村智広氏

電子書籍(電子出版)による印税収入とのこと。
スキル経験がなくても、ワンクリックでで出版出来て印税収入を得ることができるという、まったくもって笑止な話が飛び出しました。

コミュニティに参加することで、実際印税収入を得てもらう!とまで断言しています。

……その名は『印税倶楽部』

担当講師が手とり足取り徹底サポートするそうです。

『印税倶楽部』への参加は2ステップ
1:LINE@に友だち追加
2:キーワード『いんぜい』を送信する。

1話コメントプレゼント



■第2話:毎月30万円以上の印税収入を1クリックで確約!! 原稿作成から出版までいっさいの作業を 完全自動で完了させる「ARS」の 全貌をついに公開します。




URL
http://inzei-kazoku.com/wp/ngyq002/
(https://archive.is/n3oQ1)

印税倶楽部の全貌…とはいうものの、
なにがなにやらサッパリわかりませんでした。

電子書籍出版といっても、
動画をみるかぎりでは、どうもクリエイティブな活動をするようではなさそうです。


原稿作成から
出版までのいっさいの作業を
完全自動で完了させる
「ARS」の全貌をついに公開します。


完全自動……( ゚д゚)
って、コピペかパクリか、くらいしか思いつかないんですが。

著作権切れの小説を公開している『青空文庫』のように
パブリックドメイン(public domain)の著作物を利用するのかもしれません。

憶測なので、実際はどんなもんかわかりませんが、
いずれにしても、創作活動とは程遠い、たんじゅん作業で書籍ができちゃう、らしいです。

複数のオファーページを見てもわかるように、
ターゲットは、楽して稼ぎたいような人たち。
いまのぐーたら生活を続けながら、あぶく銭を手にしようっていう野暮な人たちです。

そんなインテリジェンスのかけらもない、
勤労意欲もない人たちターゲットにしてるんですから、
こういった人たちに、まともな出版物を創れるわけがないんです。

文章でメシを喰う、ましてや印税で生活するなんていうのは、生半可な努力では不可能です。

実力がなければ、その世界で生き残ることは出来ません。

そんな気構えをもっている人からすれば、なにやら小細工をして印税をかすめとろうなんていうものには、鼻も引っ掛けないでしょう。


■第3話:毎月の"へそくり"20万円以上の主婦に 1ヶ月の世帯収入160万円の家族も登場します。




URL
http://inzei-kazoku.com/wp/ltcw003/
(*Web魚拓)https://archive.is/Kh3lh

30分ほど会員さんの自己紹介と収入額の披露が続きます。

29′50″~)
一ヶ月目に二冊目の出版で50万円を達成したという渡邉さん登場!



ARSというシステムを教わって、ただワンクリックしただけ

52′00″~)
ワンクリックで出版作業をやってくれるARSの一部を公開
ARSのとなるものを使うとクリックするたびに1万円の印税収入が入ってくる
核=写真集タイプの出版システム


1:08:57~)
沢村氏が印税倶楽部を立ち上げた理由
ARSを開発した本当の理由




ところで、動画内で云われている手厚いサポートと前評判の高い
こちら印税倶楽部のサポートの件ですが……
URL
http://inzei.club/community/
https://archive.is/RPw0r

担当講師に数回チャットで質問を送っているのですが、うんともすんともです。
無料だからといって、手抜きをしているのでしょうか……
それとも何か事情があるのかわかりませんが、この時点で不安になりますね。


動画から拝察する限り、
ARSとは出版にかかる時間と労力を短縮してくれるツールのようです。

で、肝心の原稿は?というと、
予め用意されているロイヤルティーフリーの小説だとか画像を、
買い取る、あるいは有料コミュニティメンバーに提供しているものだと思われます。

今後誘われるであろう、高額コミュニティ。
出版にかかる時間と労力をカネで買える…というのなら、
なるほど、これは理屈としてアリですね。

ただし、印税収入が毎月ン十万円も入ってくるかというと、それはやってみないとわかりません。

ここが一番のネックとなります。


■第4話:Royalty Family Projectを発足!! あなたに完全版ARSを提供し 毎月最低10万円の印税収入を完全保証。






URL
http://inzei-kazoku.com/wp/mqix004/
(*Web魚拓)https://archive.is/MqYam



■最終回第5話:初月で必ず10万円の印税収入を保証!! さらに、ARS搭載済みのあなた専用パソコンも お届けし「年1000万円の不労所得」を生涯保証!!




初月で必ず10万円の印税収入を保証!!
さらに、ARS搭載済みのあなた専用パソコンもお届けし「年1000万円の不労所得」を生涯保証!!
「11個の完全無欠コンテンツ」「ARS」「1万人の仲間」という最高の環境を用意したRoyalty Family Projectが遂にスタート!!
あなたから20万、30万という高額な参加費を頂くことなく、あなたとあなたのご家族の笑顔を完全に取り戻し、時間とお金に愛された「印税家族」としての未来を実現します!!


URL
http://inzei-kazoku.com/wp/nbcw005/
(*Web魚拓)https://archive.is/8H39A




遂に最終回動画が公開されました!

RFP(ロイヤリティファミリープロジェクト)募集開始は、
2017年6月14日(水曜日)早朝5時からスタート!



……というお知らせでした。orz=3

ひっぱるなあ~(笑)





200%稼がせる……
毎月最低10万円保証


甘言ばかりが耳につくオファーですが、
ここで冷静になって、よおおく考えてみましょう。


電子出版で印税でがっぽりもうけましょう!
原稿もなにもこちらで全て用意してありまする。
あなたは良さげな原稿選んで、クリックするだけ♥
印税は毎月10万円保証しちゃいます♪


こんな、うまいハナシありませんぜ旦那(笑)


印税とかナントカもっともらしいノウガキを、すぱっと排除すれば、
こんなアヤシゲなオファーになるんです。

『ロイヤリティ・ファミリー・プロジェクト』わぁ
参加費ン十万円でぇ~ 毎月10万円保証しちゃいまーす♪えへ。





札束びろーん
それにしても、なんと下品な家族なんでしょう……
元開業医ののおっとっつぁんまで、札束みせびらかす始末。
なんか見ているこっちが恥ずかしい。


■ARS単体10万円/パソコン込15万円



URL
http://royalty-family.com/letter/

(*Web魚拓)https://archive.is/Mt68T


冗長なセールスレターでした。

これって、結局こういうオファーです。


おいらに10万円払ってくれたら(パソコン付きなら15万円)
毎月10万円あげるよ?


あまりにもバカバカしくて、脱力します。

最近こういったお客を小ばかにしたオファーが散見されます。

『10万円振り込んでくれたら、毎月毎月10万円あげちゃいます♥』

http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html


★鬼畜バックエンド来襲★2017年06月14日am5:00


いよいよ申込み画面が解禁されました。


申込むと、トバされるページがこちら。



URL
http://royalty-family.com/letter/unlimited/
(*Web魚拓)https://archive.is/R1Xxt

もっともっと、印税欲しい人は
1冊5万円の印税収入が確定しているという『プラチナブック』を購入してネ。
というトンデモなオファーでした。


プラチナブックのお値段は、1冊10万円でぇ~す。
5冊単位で購入してネ。

1口5冊: 50万円( 25万円確定)
2口10冊:100万円( 50万円確定)
3口15冊:150万円( 75万円確定)
5口25冊:250万円(125万円確定)
10口50冊:500万円(250万円確定)




【特定商取引法に基づく表記】
販売会社:株式会社リード
販売担当責任者:椎名陽平
所在地:渋谷区円山町5−4
販売事務局:03-5355-5597
メールアドレス:info@inzei-kazoku.com
商品内容:「Royalty Family アンリミテッド」は以下になります。
・レバレッジリピートの提供
・プレミアムレビューの提供
・アンリミテッド・トラベリングへの招待(旅行) *1 
・アンリミテッド・サポート(直通LINE・電話)*2
・アンリミテッド専用ポータルサイト*3
・アンリミテッド限定懇親会*4
・一発30万円相当資金構築ノウハウの提供
・一発60万円相当資金構築ノウハウの提供
・プラチナブック5冊の提供*5
・Amazonブースト5回の提供(購入数によって変動します)
・プレミアムレビュー5回の提供 (購入数によって変動します)

*1 旅行は国内のみとし、開催はプロジェクト期間中一度として、
旅費についてはお客様の負担となります。
*2 直通通話サポートは年末年始を除く、
予約制で月曜から金曜の13:00~19:00となります。
*3 ご入金確認後、営業日の4日以内にRFPポータルサイトをランクアップします。
*4 懇親会日時と場所は参加後に相談のもと決定致します。
*5 購入日から1ヶ月以内に提供します。
口数によって冊数が変わりますので、詳細は特典をご確認ください。
「特典」

3口ご購入の場合
・プラチナブック15冊→18冊(プラス3冊)  
・Amazonブースト15回
・プレミアムレビュー15回

5口ご購入の場合
・プラチナブック25冊→32冊(プラス7冊) 
・公的資金から100万円の印税収入を受け取る方法
・Amazonブースト25回
・プレミアムレビュー25回

10口ご購入の場合
・プラチナブック50冊→90冊(プラス40冊)
・Amazonブースト50回
・プレミアムレビュー50回
・公的資金から100万円の印税収入を受け取る方法
・公的資金から200万円の印税収入を受け取る方法








もしあなたが、電子出版に興味があって、
こんなアヤシゲなものに払うお金があるのなら、
その貴重なお金を、
ぜひあなたのスキル磨きに投資してください。

タスケが一番おすすめしたいのは、コピーライティング技術です。
ネットビジネスで成功したいなら、コピーライティングは必須のスキルです。



★コピーライティングテクニックを無料で公開しています。
しっかり学べば、そこいらへんのなんちゃってコピーライターとは比べものにならないコピーが書けますよ。
http://tasuke2016.jp/blog-category-15.html


★印税収入に関心ある方は、
こちらのセールスレターだけでも読んでおいたほうがいいです。

作家:高橋フミアキ先生
ゴーストライターズ倶楽部




パンダ渡辺雅典 ダイアモンドミリオネアクラブ 蝶乃舞が10億円遺産相続!?

タスケです。

パンダ渡辺雅典&蝶乃舞コンビの
『 ダイアモンド・ミリオネアクラブ 』


またてます。


先回もそうでしたが、今回のオファーも渡辺氏のご病気(肺がん)にズームインした内容に終始しています。

医師から余命宣告をされた渡辺氏が、文字通り命がけで展開する一大プロジェクトとのこと。

先回のDreamersプロジェクトの記事で、すでにタスケの思いの丈をぶちまけているので、そちらを御覧ください。

★先回の記事はこちら
パンダ渡辺雅典&蝶乃舞 Dreamersプロジェクト 次世代セレブ育成計画de財産分与!?


パンダ渡辺さんご自愛ください。蝶乃舞さん、チョッと自粛してください。





URL
http://www.diamondmillionaire.net/lp/01szk10/
(*Web魚拓)https://archive.is/n3TtQ




先回の記事に読者さまからとても興味深いコメントをいただいたので、ご紹介します。




アマツキツネ. 2017-01-26 04:08

パンダ渡辺さんに阿部に蝶乃舞www
もう、唖然呆然愕然ですね……。
パンダさんが仮にステージ4の末期ガンだとして、阿部のこのメールの内容はタスケさんの仰る通り読んでいて非常に不愉快極まりないものですし、それを売り物(?)にしようとしてる連中も気色悪いです。

パンダさんが大富豪なのは、事実でしょう。
実際にステージ4なら、余命幾ばくもないまさにどん底の精神状態にあるのが普通だと思いますし、色んな意味で違和感しか感じませんね。

そして気になったのが、このパンダさんのお金を分配する商法ですけど、なんというか、現実的な事を考えてこの人亡くなったら遺産分与とかどうするんだろう?って事ですね。
死ぬ間際にまで金儲けしてさらに財を増やす事は、別にいいのですが、パンダさんの血に連なるご兄弟、お子さん、そして奥様への財産分与です。
相当なトラブルになるでしょうね。

私がもしパンダさんの兄弟なり子供だとしたら、絶対に相続放棄します。
相続税が恐ろしい金額になりますよ。

そして何年もかかって、ようやく解決、下手したら奥様までその後亡くなって更にややこしい事になってもっと解決までに時間かかりますから。

家庭裁判所からの呼び出し、各々が立てた弁護士間での抗争、司法書士、税務士、土地家屋調査士、不動産屋、他にもありとあらゆる調査が入って解決までに本当に時間がかかることと思われます。

だからもしかしたら、その遺産相続に関しての、税金対策?とも考えられるのかな?と。

私たちのような一般庶民には考えも及びませんが、私も9年ほど前に父を亡くしたのですが、私の家はいわゆる地主というやつで、家屋から始まり、借家、賃貸マンション、そして田んぼ、貸し農園などの収益があったせいで、総額7億円以上もの相続金が発生しました。

これを5人で分けなければならなかったのですが、まぁ揉めるだろうな、と思い私は全力で相続放棄しました。
結果として、9年経った今もまだ解決してないっていう。
本当に財産放棄して良かったと思います。
身内とはいえ、醜いお金の争いに巻き込まれなくて良かったです。

うちの家でさえそんな状態なのに、パンダさんのご家庭でその問題がサックリ解決するとは思えません。

公的遺言でも遺しているなら、少しはスムーズに行くかと思われますが、それでも重箱の隅をつつきたくなるのが人間の浅ましい所でもあります。結果、どっちにしろ意見の合わない親族同士が揉めるんです。

絶対に、パンダさんのこれまでやってきた事で稼いできたお金は、ご家族の溝を作り、色んな方を不幸にするでしょうね。

金銭感覚も何もかもおかしいでしょうから、破滅への道を突き進むだけしかないと思います。

そんなビジネスをさせようとしている阿部にも吐き気がしますし、パンダさん本人にも疑問符が浮かびますし、蝶乃舞?この人に至ってはもうツッコミどころしかなくて、詐欺師の連中っていうのは、頭はいいくせに中身の使い所を間違えたバカなんだなー、とつくづく思います。

皆様お気を付けて。

長々と失礼しました。



前回は、
Dreamersアカデミー:30万~35万円
1軍スペシャル精鋭チーム:50~55万円
アルティメット・ドリーム・クラブ:120~126.6万円

と、結構な金額のオファーがありました。

今回の
ダイアモンドミリオネアクラブ
もまた、かなりの高額になる可能性は否定できません。


関わらないのが身のためです。


【ノアコイン国家プロジェクトは嘘!!】駐日フィリピン大使館が注意勧告!!



タスケです。

コメント欄に投稿がありましたので、とり急ぎのお知らせです。

先ごろ、駐日フィリピン大使館が、『ノア・コイン』について公式通知を発表しました。

以下、駐日フィリピン大使館HPより引用します。
http://tokyo.philembassy.net/ja/



2017年3月14日

これは、日本の市場で「事前販売」されていると言われている仮想通貨「ノア・コイン」についてインターネット上で広まっている情報に関するものです。

日本市民の皆様から受けた問い合わせに応え、当大使館はフィリピン中央銀行(Bangko Sentral ng Pilipinas)と証券取引委員会(Securities and Exchange Commission)に確認を行ないました。

フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・グローバルイノヴェーションサービス(ノア・グローバル)に対して、ノア・コインの事前販売に携わる権限を与えておらず、また、ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません。

中央銀行により行なわれた初動調査では、ノア・コインの事前販売活動は、会社定款に記載されたノア・グローバルの主要・副次目的からかけ離れたものです。

フィリピン中央銀行と証券取引委員会の調査では、ノア・グローバルに国債や証券、その他類似証券を販売取引するライセンスや権限はありません。

加えて、ノア・グローバルは、証券取引委員会に登録されている住所に実在していません。

ノア・グローバルの事務所住所(タギッグ市フォートボニファシオのネット・リマ・ビルディング、正確には10/F, Net Lima Bldg., 5th Avenue corner 26th Street, Brgy. Fort Bonifacio, Taguig City)への現地視察と調査を行なったところ、当該企業はネット・リマ・ビルディングのテナントではありませんでした。

これらの観点から、市民の皆様はデジタル金融取引への従事には慎重になり、フィリピン中央銀行(http://www.bsp.gov.ph/)や取引証券委員会(http://www.sec.gov.ph/)などフィリピンの関連政府機関のウェブサイトを確認するようお願いいたします。

[出典:駐日フィリピン大使館 http://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/notice-to-the-public-9/]






ノアコイン紹介時の動画内容と、駐日フィリッピン大使館の見解が違う点にご注意ください。


https://youtu.be/CGrec8dzHv8







この騒動に対する、NOAH PROJECT側の答弁





【※NOAH PROJECTは国家プロジェクトではありません

NOAH PROJECTは”国家プロジェクト”ではないのか?
という問い合わせを複数件いただいております。

NOAH PROJECTは”国家プロジェクト”、つまり”政府が行っているプロジェクト”ではありません。

あくまでも有志が集って発足した”民間のプロジェクト”になります。

公式には”国家プロジェクト”であるという発表は一切していないにもかかわらず、NOAH PROJECTが”国家プロジェクト”であるという噂が広まっているようです。

そして、”国家プロジェクト”ではないにもかかわらず、

”国家プロジェクト”だとして資金調達をしている

とされており、少なからず風評被害を受けております。

皆様、NOAH PROJECTは有志が集って発足された”民間のプロジェクト”になります。
こちら誤解のないようご理解いただけると幸いです。



ノアプロジェクトは、

国家プロジェクトではない!

とハッキリ否定していますね。


”国家プロジェクト”だとして資金調達をしているとされている……

とは、つまり泉先生を筆頭とする資金調達グループだということになります。



泉忠司先生の弁解





今回のノアプロジェクトに関しまして

ノアプロジェクトは間違いなくフィリピン航空や財閥や政治家もたくさん絡んでる国家規模なプロジェクトですが、

大使館に「政府公式のプロジェクトですか?」と問い合わせた人がいて、政府がオフィシャルにやってるプロジェクトではありませんということを言ってるだけなんですよね。

例えば、日本航空や全日空や三井や住友や野村不動産やキリンビールなどが一緒になって動いていて、政治家も多く賛同し、最高裁判所の判事まで入ってるプロジェクトは間違いなく国家規模なプロジェクトですよね。

でも、安倍政権がやってる政府のプロジェクトではありませんね。ということを大使館が言ってるだけの文章です。

第2期からは財閥や大企業のトップがセミナーや動画でも直接登壇して話しはじめますので、皆さん安心すると思いますよ。

さらに付け加えるならば、2月、3月のセミナーでは全会場でお話ししましたが、

ノアファウンデーションが最終的に目指しているのは、フィリピン国内の問題を超えて、「全世界の貧困問題を解消すること」です。

その具体的手段とノアコインの役割については長くなるので、ここでは割愛します(セミナーに来ていただけば毎回必ず話しています)が、だからこそ、フィリピンとはこれまで接点のなかった世界トップの専門家たちさえもがノアファウンデーションのボードメンバーや賛同者に名を連ねているのです。

その一人がノアコイン開発技術顧問のDavidであることはすでに発表済みです。

Davidはモナコのプライベートバンクをはじめ世界各国の様々な銀行の顧問であり、アメリカの名門プリンストン大学で暗号通貨の教鞭をとっているような、金融にも暗号技術にも長ける天才数学者です

僕自身も単に「フィリピンのOFWの送金問題の解消」がゴールなら、ノアファウンデーションのためにここまでの協力をすることはなかったでしょう。

「全世界の貧困問題を解消すること」が最大の目的というビジョンに共鳴すると同時に、ノアコインでそれが実現可能だと判断したからこそ、無償で本気で取り組んでいるのです。




証拠資料:『国家プロジェクト』の文字が消されている宣伝ページ



★2017年3月29日現在のノアコインプロジェクトHP
http://www.philippinescoin.com/noahcoin/purchase.html
WEB魚拓
https://archive.is/za35E


国家プロジェクトで発行される仮想通貨のため

の文字が削除されています。


★2017年3月27日11:30:06(GMT)に取得されたページキャッシュ

https://archive.is/9e0BW


ノアコイン関連記事



悪夢の始まり!?泉忠司先生 6000兆プロジェクトはノアコイン長者の夢を見るか!?

【2017年1月11日プレセール】新仮想通貨 ノアコイン(NOAH COIN) フィリピン暗号通貨NOAH PROJECT 泉忠司先生大活躍の巻

ノアコイン記事一覧
http://tasuke2016.jp/?tag=ノアコイン

仮想通貨/暗号通貨に関する内容は、こちらの記事も参考にされてください。

何かと噂の『ベネフィットクレジットコインBCC』買ってみた。


武内ひろあき FAMILY 即金体感プロジェクト 忍び寄る騙しの手口


タスケです。

武内ひろあき氏の 『 即金体感プロジェクトFAMILY 』

てます!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



100%無料

お金は一切いただきません!

無料参加するだけで

1日3万円が必ずもらえる

3万円の利益保証付!




参加するだけでカネ貰えると思う阿呆に云う阿呆→武内ひろあき FAMILY 徳島かッ!





URL
http://secretrichfamilyproject.com/mainlp/
(*Web魚拓)https://archive.is/AytKP



【特定商取引法表示】
販売会社;合同会社AGURI
販売責任者:武内ひろあき
メールアドレス:info@secretrichfamilyproject2017.com
所在地:大阪府和泉市室堂町769-16
表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い:
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、AGURI、副業Life及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。




『合同会社AGURI』は、2017年5月23日現在、全国で一社のみ存在が確認されました。

合同会社AGURI
会社法人等番号:150003001405
住所:大阪府和泉市東阪本町332-12

*登記情報提供サービス調べ

ここで注目していただきたのは、
特商法表示と登記上の所在地が違う点です。




特商法の住所:
大阪府和泉市室堂町769-16





登記上の住所:
大阪府和泉市東阪本町332-12


会社自体の存在は確認できましたが、特商法の所在地がアパートの一室のようなので、武内ひろあき氏のご自宅になるのでしょうか。
いずれにしても、なにかトラブルがあったときは、電話番号も不明なのですから、この住所に押しかけていくしかないわけですね。


個人情報を第三者に提供するなど、不安要素がつきまといます。


インタビュアー小久保氏


ちなみに、
インタビュアーの小久保氏がかかわった案件がこちら

【嘘八百!!デタラメ!!】ウィンザークラブジャパン向井新一『日給7万円クラブ』はアヤカシ倶楽部

不審感がさらに増しまします。


いずれにいたしましても、
『参加するだけでお金が貰える』などと云う案件にロクなものはありません。

こういった甘言、戯言を云う輩から最後はケツの毛まで抜かれてオシマイです。

【年利400%投資話 なぜ信じる?】加藤浩太郎 GIFTサービスGIFTプロジェクト【闇】

この記事をよおく読んで、自分の身をしっかり護ってください。

こんなふざけたものに、決して関わらないよう、

強く警告しておきます。



【嘘八百!!デタラメ!!】ウィンザークラブジャパン向井新一『日給7万円クラブ』はアヤカシ倶楽部

★タスケ本店★ → http://tasuke2016.jp ★
タレコミ情報入りました。


ウィンザークラブに申し込んだ翌日、

お金を支払う前に、メールでキャンセルしたいと申し伝えたところ、

ウィンザー事務局から直接電話が入り、

「キャンセルはできない!!」と、おどかされたそうです。


そして、このような督促メールが届いたそうです。

件名:【大至急】お支払予定日から1週間以上過ぎております

本文:

ウィンザー運営事務局 info@wwwindsor.com rcv18.smp.ne.jp 経由

お世話になっております。
ウィンザー運営事務局の○○と申します。

お申込いただいておりますウィンザークラブジャパンに関しまして、

再三にわたりご連絡させていただいておりますが
ご入金を確認ができていないのに加え折り返しでのご連絡もいただけておりません。

このままご入金いただけないようですと、法律に定められた利率に従い遅延損害金のお支払いをお願いする場合があり申込金額に加えたお支払い金額を提示させていただきます。
以下略



あまりにも高圧的な態度に、怖くなって、

局番なし188国民生活センターに相談に行かれたそうです。

担当者さまのアドバイスにより、契約解除通知を特定記録郵便で送ったのですが……

なんと

「宛名不完全で返送されてきた」そうです。( ゚д゚)


いくら泥沼情報業界といえど、こんなことがあってもいいのでしょうか。

じゅうぶんご注意ください

───────────────
 以下、記事本文です
───────────────


タスケです。

向井新一氏の『ウィンザーキャンペーン 』

無料オファー、てますね!


↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう


月間10億PVのWEBサイトを作成
累計売上げが107億円(1億ドル)
全世界6218人に平均で
月203万円を稼がせ続けている
伝説の日本人が遂に、帰国。
───────────────
寝て起きたら3万・5万・7万と
毎日お金が増える幸せを実感する
日給7万円クラブ




向井新一 Windsorウィンザーとは?




URL
http://wwwindsor.info/main/
(*Web魚拓)https://archive.is/4vgdq

もうひとつのオファーページ

URL
http://wwwindsor.info/sevenclub/
(*Web魚拓)https://archive.is/spwBW


【特定商取引法表示】
販売会社:株式会社Adelante(株式会社アデランテ)
販売責任者:向井新一(むかいしんいち)
電話番号:03-6380-6743
メールアドレス:info@wwwindsor.com
所在地:東京都新宿区新宿5-18-20ルックハイツ新宿803号(現在)
*東京都新宿区新宿1-25-13-501(以前の公示住所)
表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

*SPアフィリエイトセンター案件


(4/21現在)特商法表示に記載されている住所は、株式会社Adelanteのものではありません。
以前表示されていた住ものが、株式会社Adelanteの登記上の住所です。

自社の住所を他社住所にすり替えるというのは、一体どういう了見なんでしょうか。

会社法人等番号:011101079212
商号・名称:株式会社Adelante(2017年1月5日成立)
所在地:東京都新宿区新宿1-25-13-501

会社法人等番号:011101074255
商号・名称:株式会社OverDimension
所在地:東京都新宿区新宿5-18-20ルックハイツ新宿803号



株式会社Adelanteは、
2017年に設立されたばかりの新しい会社で、資本金は10万円。
とりあえず会社つくっときました感がハンパないですね。
ちなみに代表取締役社長は、向井氏ではありませんでした。



メール登録後のページ



URL
http://wwwindsor.com/sgrwp01/



インタビューアー:小久保卓(こくぼすぐる)


月間10億PVのサイトとはどこなのか!?


動画の中では『月間10億PV』と、さらっといってのけていますが、
その10分の1月間1億PVだとしてもですよ、ネット界では示申と呼ばれるレベルです。



そんな、すごいサイトを運営しているという向井新一氏。
企業秘密(笑)なのかどうかわかりませんが、動画の中では、サイト名を明かしてくれませんでした。

そこで、下記サイトを使って世界主要サイトのPV数を調べてみました。

https://www.similarweb.com

SimilarWeb(シミラーウェブ)のトップページで、
調べたいWEBサイトを入力してスタートボタンをクリックします。

当然第一位は、天下のGoogle先生
30億3,000PVのダントツでした。

以下、こんな感じ。


facebook.com 25.50B
youtube.com 22.40B
yahoo.com 5.80B
wikipedia.org 4.70B
twitter.com 3.10B
amazon.com 2.90B
vk.com 2.60B
instagram.com 1.80B
ebay.com 1.20B

↑この中でPV数が一番近いのが、イーベイ。




グラフの形をみても、向井氏が動画で見せたのは、イーベイの画面のような気がします。

だからといって、向井氏が10億PV超えサイトを運営している証拠とはなりませんよね。

なぜなら、SimilarWeb(シミラーウェブ)を使えば、
任意のサイトのアクセス数などいくらでも見せることができるわけですから。


ちなみに、日本主要Webサイトの月間PV数はこのとおりです。


google.co.jp 1.70B
yahoo.co.jp 1.30B
amazon.co.jp 467.60M



伝説の日本人が遂に、帰国。


こんな日本でも有名な企業と肩を並べるくらいの
ビッグなサイトを運営している向井新一氏なのですから、
プロフィールくらいネット上に出てきてもいいはずなのですが……


"伝説の日本人 向井"

"shinichi mukai"

で、検索かけても出てきませ~ん┐(´д`)



アヤシイ、あやしすぎます。

第2話




第3話




第4話




第5話:ウィンザーの概要




動画まとめ

1.準備編

・ウィンザーアカウントを開設する(PCのみ可能)

2.実践編

・お金を置く!?
 ※ウィンザーページから金額を打ち込む…

先行100名特典

1.ウィンザーコンプリートマニュアル
2.ウィンザーページ使用権
3.ミリオンマネジメントシステム
4.超速20万円獲得レポート
5.PCビギナーズサポートマニュアル
6.世界最先端ネットビジネスノウハウ共有権
7.借金完全リセットマニュアル
8.クラブ生限定フォーラム
9.クラブ生限定ホットライン

138,000円
募集ページ
URL
http://wwwindsor.net/wcj/start/




ついに、10億PVを超えるというサイトのことは明らかにされませんでした。

ただ…アダルトサイトということだけはわかっています。


お金を置くだけ…などという回りくどい表現を使うあたり、アヤシさ満点です。

『言語明瞭・意味不明』の案件。

関わらない方が身のためです。

下記の会社にはひきつづき充分な警戒が必要です。


会社法人等番号:011101079212
商号・名称:株式会社Adelante
所在地:東京都新宿区新宿1-25-13-501

会社法人等番号:011101074255
商号・名称:株式会社OverDimension
所在地:東京都新宿区新宿5-18-20ルックハイツ新宿803号


【会社が存在しない!?】星野リアム 即金高額キャッシュビジネス

★タスケ本店★ → http://tasuke2016.jp ★
4月19日(木)18:00スタート案件




タスケです。

星野リアム氏 『即金高額キャッシュビジネス』

印決定しました。

これは、検証する時間がもったいないくらいの
激ヤバ案件です。

気を確かにもって、しっかりと当記事をお読みになってください。


あかんあかんあかんこりゃあかん!!




URL
http://sokkin-business.jp/sblp1/dm/
(*Web魚拓)https://archive.is/Yf3oB


【特定商取引法表示】
会社名:株式会社CRMT
責任者:山本雄二
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル702号室
*ディメンションアフィリエイトセンター案件





あかん理由その1



『株式会社CRMT』という会社名での登記情報を調べてみましたが、
東京都内に存在しません!

全国にも見当たりません。

*登記情報提供サービス調べ
http://www1.touki.or.jp/


念のため、

”シーアールエム”の文字列が含まれる会社を、東京都内で調べてみましたが、

株式会社シーアールエム
株式会社シー・アール・エム
株式会社シーアールエムコンサツタンツ
株式会社シー・アール・エムセンター
.
.
.
(以下略

というような商号は存在するものの、

株式会社シーアールエムティー

”ティー”まで含まれる会社名はみつかりませんでした。

念のため、検索対象を全国に広げ、
前方一致 ”シーアールエムテ ”のキーワードでも見当たりませんでした。

単純にネットで検索しても、
『株式会社CRMT』の情報はどこにも見当たりませんでした。


あかん理由その2



東京都新宿区新宿4-1-22新宿コムロビル702号室



この住所は、
オレオレ詐欺・架空請求などで悪用された住所
として警視庁が公式に発表した住所です。



注2:で色塗られている業者[組織]については、所在地(住所)先を確認した結果、所在地(住所)先に当該業者[組織]は、所在しておらず、代わりに私設私書箱・電話代行・レンタルオフィスなどを運営している代行会社が、所在していたことを示します。
注3: が付いている所在地(住所)先は、警察庁発表「振り込め詐欺被害者が現金等を送付した住所の公表について」に該当する(過去に一度でも該当した) “所在地(住所)先”であることを示します。



※“複数の業者”が所在地(住所)先として掲載し、且つ業者自体が所在していなかった所在地(住所)先


[出典:http://www.zennichiyuren.or.jp/index.php?id=349#tyui]

新宿コムロビル7F2号室は、
『MT私書箱センター』が提供している私書箱サービスの住所になります。

http://mtco.jp/company.html


運営会社概要
会社名:有限会社MTコーポレーション
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目……
(私設私書箱のため、ここまでの表記とさせていただきます。)
設立:平成16年3月1日
電気通信事業届出番号:A-17-8564
TEL:03-5919-3601
メールアドレス:info@mtco.jp
事業内容:
郵便物の受理代理、運送受託及び保管サービス業
電話回線を利用した通信機器のリース、販売
ダイレクトメール発送代行業務及びそのデザイン企画
ファクシミリ及び電子メールによる送受信の代行業
情報処理サービス業
バイク便及び軽自動車による配送業務
貸しロッカーの設置、賃貸及び管理
前各号に附帯する一切の業務



ちなみに、
『MTコーポレーション』が提供するサービスは私書箱の他、『逆転送サービス』というのもやっています。
http://www.gyakutenso.com/
逆転送サービスとは、「東京03」や「大阪06」の電話番号をレンタルできるサービスです。レンタルした番号に電話がかかってくると、あらかじめ設定しておいたお客様の携帯電話や固定電話に転送されます。つまり、日本全国どこにいても「東京03」や「大阪06」の番号で電話を受けることができるわけです。



もちろん『MTコーポレーション』のサービス自体は、まったく問題ありません。

善良な市民の皆さんにおかれましては、プライバシーを守るためだったり、需要が多いと思います。

だたし。

詐欺師にとっちゃあ、身バレば防ぐ格好のサービスになる、
ちうことも忘れちゃならんとです。


それに、特商法表示に電話番号の記載がないのですから、
何か問題があった場合、電話での連絡のとりようがないです。

対話をのぞむなら、私書箱サービスのある住所に赴くしかないわけで……

事前にこの住所が私書箱サービスだと知らなかったら、行くだけ無駄な時間を過ごすことになります。


賢明なタスケ読者なら、もうこの時点で全てを悟っているわけですけれども。



存在しない会社名をデッチ上げ、
しかも架空の会社住所が私書箱だという……

こういうのを詐欺といわずして、なんというのでしょうか。

こんな詐欺まがいの案件を仕掛けているのが

ディメンションアフィリエイトセンター
株式会社OverDimension(オーバーディメンション)


会社法人等番号:011101074255
商号・名称:株式会社OverDimension
所在地:東京都新宿区新宿5-18-20ルックハイツ新宿803号



この会社が絡む案件には、今後も引き続き警戒が必要です。


Copyright © タスケ本舗:副業・ネットビジネス支援部 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます