カテゴリ:お金の話

お金の話のカテゴリ記事一覧。

お金の話
お金が貯まる人・貯まらない人世界経済の先行きが不安視される中、お金が貯まる秘訣や貯まらない原因を知っておくことはとても重要です。ホンマでっかTV出演の先生方に聞きました。キャッシュレス派の方が現金派より貯蓄上手!?マーケティング評論家・牛窪先生≫経済産業省のデータによれば、バブル期よりも一括払いでカードを使う人が4.5倍増えています。公共料金・スーパー・コンビニなど、日常的にカードが使える範囲が広まりまし...

記事を読む

お金の話
市居愛さんのお金が貯まる財布の使い方指南!!お金を整える[ 市居愛 ]財布、通帳、冷蔵庫。お金の「通り道」を整えれば貯まり出す!この本を書いたのは、マネーコンサルタントの市居愛さん。市居さん曰く、財布の使い方一つで、お金の貯まり方に大きな差が出るんだとか。劇的にお金が貯まる!?『お財布の整え方』講座【市居愛(いちい・あい)】1976年生まれ。神奈川県出身。マネーコンサルタント。2児の母。31歳のときに育児と仕...

記事を読む

お金の話
タスケです。埼玉の奥地にあるカラオケスナックのマスターから、珍しい護符をもらいました。大きさは名刺大で、ラミネート加工がしてあります。(ちょッとアヤシイ感じ)昔なつかしい壱万円札の聖徳太子様の御影と、日本銀行券の印影をデザインしたものらしいのですが……裏面には、こんなことが書いてあります。なんだか、都市伝説のような感じがするんですが( ゚д゚)見えにくいので、文字に起こしてみました。造幣局の文献で開運印鑑...

記事を読む

お金を貯めたければAカップの女性と結婚しろ!! お金がどんどん貯まる〇〇の習慣

お金が貯まる人・貯まらない人


世界経済の先行きが不安視される中、お金が貯まる秘訣や貯まらない原因を知っておくことはとても重要です。

ホンマでっかTV出演の先生方に聞きました。

キャッシュレス派の方が現金派より貯蓄上手!?


マーケティング評論家・牛窪先生≫

経済産業省のデータによれば、バブル期よりも一括払いでカードを使う人が4.5倍増えています。

公共料金・スーパー・コンビニなど、日常的にカードが使える範囲が広まりました。

1

【カードの使い道】

1位 オンラインショッピング
2位 携帯料金
3位 スーパー
4位 プロバイダー料金
5位 ガソリンスタンド

百貨店やホテルなど、高いものでの使用は、10位以下になるほど激減しています。

何故、カードを使うかと言えば、ポイントを貯めて金券に変えるなどして、上手く活用する傾向があるからです。

一方、現金派は2割の人が、コンビニのATMでお金を下ろす手数料で、年間に5000円以上使っています。

ある金融機関の調べでは、カード派の方が現金派よりも、年間で約17万円も貯金が増加しているという結果が出ました。

カード派は、使用明細がまとめて見られるため、管理・反省がしやすいという点があります。

破産している人は細かいお金の出し入れが多い!?


法律評論家・堀井先生≫

お金の出し入れが多い人はお金が貯まりません。

破産の事件のときに通帳やカードの明細を全部預かるのですが、細かいお金の出し入れがとても多いそうです。

破産する人は、数千円単位のお金を時間外に引き出す傾向が高いようです。

「あればあるだけ使ってしまう」と言って、ちょこちょこ引き出すのです。


なぜお金を使うかストーリーを思い描くとムダ遣いが減る!?


脳神経評論家・菅原道仁先生≫

お金を使うときには、「なぜこのお金を使うのか」という自分のストーリーを思い描くとムダ遣いはなくなります。

通販番組を見て、「あと残り何個!」と言われると、欲しくなります。

《心理的リアクタンス》と言って、制限を受けると途端に欲しくなるのです。

そういうトラップ(罠)が、世の中の広告にはたくさんあります。

売る側は、心理学的に私たちのストーリーを書き換えているのです。

なので、自分のストーリー「本当に自分はこれが欲しいか?」を考えることがムダ遣い防止になります。


レストランの選び方で、一番ムダ遣いしそうな人は?






A:料理のレパートリーを増やしたい
B:この人と一緒においしい料理食べたい
C:ミシュランの星付きレストランを体験したい

ストーリーを描くときのコツは、《主人公は自分》じゃないといけません。

ですから、Cが一番ムダ遣いしそうな考え方です。

A・Bは、「自分がこれをしたい」という思いでレストランに行っていますから、失敗しても自分の責任だとわかります。

「ミシュランで評判だから」と聞いて行くのは、誰かの責任にしたがるのです。


可愛い子を目で追うタイプは衝動買いしがち!?


マーケティング評論家・牛窪先生≫

可愛い子を目で追う人は、つい衝動買いをしてしまいます。

人は広告にも左右されますが、周りの人の行動に影響されてつい買ってしまう傾向があります。

飛行機の機内販売でどういう人が買うかを調査。

近くの人の買い物を見たという人は、一人当たりの購買点数が30%以上上昇しました。

また、お酒を買う人を見つけた人は、お酒を買う確率が78%上昇しました。


ネットスーパーの買い物の方がお得で安く買える!?


節約評論家・和田由貴先生≫

最近は、スーパーで買い物をするよりも、ネットショッピングの方がお得で安く買うことができます。

肉の販売で、ネットではキリのいいグラム数の肉を販売しますが、店舗ではそうではありません。

ネットでは少しグラム数の多い肉が届くことになり、値段はそのままなのでお得になります。

ネットの場合、在庫が品切れでも代替品を選択することができます。

100円のちくわが品切れの場合、200円のちくわが届くこともあるそうです。

注文品よりも安い物が来ることはないとのことです。


胸の小さい女性と結婚するとお金が貯まりやすい!?


経済評論家・門倉先生≫

胸の小さい女性と結婚するとお金が貯まりやすい。

ネット上のデータを分析して消費行動を導き出すビッグデータ。

中国のIT企業が、女性の購入したブラジャーのサイズとネットでの消費金額の関係を調査。

その結果、高額消費をする人の割合が、

Bカップの人は7%、
Cカップの人は17%、
Dカップの人は24%、
Eカップの人は33%という結果に。


良い事をした後に買い物に行くと、お金をたくさん使ってしまう!?


異常心理評論家・杉浦先生≫

人は、良いことをした後に買い物をすると、お金をたくさん使ってしまいます。

人間は「自分は良い人」というイメージと、「お金」は、同じように資産だと思っています。

自分は良い人というイメージがたくさん貯まっているときは、お金を使ってもいいと思ってしまいます。

 

人に奢った事がない人は、お金が貯まらない!?


生物学評論家・池田先生≫

人に一度も奢ったことのない人はお金が貯まりません。

奢ることで他人から尊敬・信頼され、それによって仕事も増えて収入がアップします。


ケチな性格は、隠しても親を見れば分かる!?


法律評論家・堀井先生≫

ケチな性格というのは、どんなに隠しても親を見たらわかってしまいます。

お金に対する価値観は、親の価値観が影響しやすいです。

日常生活のクセは、親の影響が大きく、本人が成功したとしても変わりづらいのです。

結婚相手を選ぶときは、相手の親の価値観と合うかどうかが大切です。


途中でやめたらもったいないと思う人はお金が貯まらない!?


脳神経評論家・菅原道仁先生≫

「途中でやめたらもったいない」と思ってしまう人が一番お金が貯まりません。

本当にいらなくなった時にやめたほうがいいです。

映画館に行って、本当にお金が貯まる人は、30分観てつまらなかったら出る人です。

残りの1時間半を、つまらない映画をだらだら観るより違うことに使える人。

それが、株やFXで言う「損切り」。

普段の生活で「切る練習」をしていくと、お金でも出来るようになるのです。


獲得したポイントでプリペイドカードを買うと良い!?


節約評論家・和田由貴先生≫

家電量販店のポイントカードで貯まったポイントは、貯まったポイントを使ったときにポイントが貯まりません。

なので、プリペイドカードを買うと良いです。

そのプリペイドカードを別の所で使うのが賢いやり方です。

クレジットカードで家電量販店の商品を買うとポイントがつきませんが、家電量販店の商品券で購入すると、現金と同じくポイントがつきます。

もしも買いたいものが決まっているのであれば、金券ショップで商品券を安く購入すると、ポイントもつくのでかなりお得です。

(了)

[出典:2016年8月24日ホンマでっか!?TV ]



お金がどんどん増える人 お金がたちまち消える人[ 午堂登紀雄 ]
 カテゴリ
 タグ
None

見るだけで一万円貯まる財布の整え方!? 『お金を整える』市居愛さんが教えるとっておきの方法

市居愛さんのお金が貯まる財布の使い方指南!!




お金を整える[ 市居愛 ]財布、通帳、冷蔵庫。お金の「通り道」を整えれば貯まり出す!





この本を書いたのは、マネーコンサルタントの市居愛さん。

市居さん曰く、財布の使い方一つで、お金の貯まり方に大きな差が出るんだとか。

劇的にお金が貯まる!?『お財布の整え方』講座



【市居愛(いちい・あい)】

1976年生まれ。神奈川県出身。
マネーコンサルタント。2児の母。
31歳のときに育児と仕事のストレスから身体を壊し、メニエール病を発症。
リーマンショックの影響で夫の会社も倒産。
子どもを抱えながら、夫婦無職でお金がない恐怖を体験する。

先が見えない不安のなか、「お金の通り道」を整えることで、ムダな出費が自然と減り、お金が貯まりだすことに気づく。

みずから方法論を確立し、周囲に伝えはじめたところ、お金が貯まり、将来の不安が消えた人が続出して、たちまち評判を呼ぶ。
その経験をもとに、主婦向けのお金の悩みを解消するコンサルティングや起業支援アドバイスをスタート。

これまでに3500人以上の女性たちをサポートしてきた実績を持つ。
「育児・家事・介護をしながらでも誰もが夢を実現できる世界」を理念として、株式会社マザーミーの代表取締役を務める。

[出典:プロフィール (お金を整える 市井愛著公式サイト > http://okanetotonoeru.jp/profile ]


ポイントカードは3枚まで!





スーパーやいろんなお店のポイントカードを、あなたは何枚持っていますか?

市居さん曰く、財布の中に入れるポイントカードは「3枚」までだそうです。

ポイントカードが多ければ多いほど、行くお店が増えます。

ポイントはバラバラになってしまい、効率的には貯まりません。

ポイントカードをしぼることによって、「行くお店をしぼる」ことになり、その結果、効率的にポイントを貯めることができます。

一万円札を手前に並べろ!



マギーさんは財布の中で、一万円札を一番奥にして、次に5,000円札、そして1,000円札を一番手前に入れていました。

しかし、市居さん曰く、一万円札は「手前に並べろ」

一万円札を手前に置いておくと、財布を開いたときに常に一万円札が見えます。

そうすると「崩したくない」という自制心が働くのだそうです。

キャッシュカードは持つな!


「お金は、なくなったら下ろすもの」という意識があり、そもそも、いくら使っているかわかりません。

キャッシュカードでお金を下ろすのは「月2回まで」にして、下ろしたお金でやりくりをする習慣をつけようということです。

「クレジットカードは良いけど、キャッシュカードは持つな」と。

でも、キャッシュカードがないと「いざ!」というときに困ります。

そこで、「三つ折りにした一万円札」をお財布に入れておきます。



それは「使わない一万円札」として常に入れておくという感じですね。

三つ折りにするときは、”お札の顔”が見えるように折ります。

その一万円札は「見えやすいところ」に入れておきます。

これが「お守り」になるのと、いざと言う時に使ってしまったら「お財布が乱れている」というバロメーターになるのです。

ちなみに、カード入れのところに入れておくと、お財布の”守り神”になってくれるそうです。



”お財布が汚い人”の見分け方



「お財布が汚い人」とはどんな人なのでしょうか?

市居さん曰く、「人気者ほどお財布が汚い」のだそうです。

人気者の方は、何でも受け入れやすく、相談なども受け入れやすい、「受け入れ上手」です。

そういう方のお財布は、ポイントカードがいっぱいだったり、レシートがいっぱいだったりが多いです。

人気者は、気前よく人に奢ったりするのでお金が貯まらないのかも知れませんね。

お金で苦労した市居さんの実体験から導き出された「お金の整え方」、勉強になりますね!

[出典:2016年6月21日「わざわざ言うテレビ」観るだけで一万円貯まる財布の整え方(市居愛)]
 カテゴリ

一万円札の印影に込められた発券局長の呪い(まじない)



タスケです。


埼玉の奥地にあるカラオケスナックのマスターから、珍しい護符をもらいました。



大きさは名刺大で、ラミネート加工がしてあります。(ちょッとアヤシイ感じ)




昔なつかしい壱万円札の聖徳太子様の御影と、
日本銀行券の印影をデザインしたものらしいのですが……




裏面には、こんなことが書いてあります。



なんだか、都市伝説のような感じがするんですが( ゚д゚)

見えにくいので、文字に起こしてみました。

造幣局の文献で開運印鑑と明記されているお札の印鑑の秘密



お札の印鑑は、明治12年(1879年)に制作・刻印された印鑑で、現在まで紙幣のデザイン・サイズ・単位は何回も変わっていますが、印鑑は変わっていません。

開運印鑑は紙幣にも使用しており、篆書体(てんしょたい)で八方位に接触して増画してあります。

1万円札の表の印鑑は篆書文字で「総裁之印」(聰裁之印・そうさいのいん)と刻印してあります。



これは流通印といい日本銀行より発行したお金は全国隅々まで流通するように祈願してあるのです。

それに対して、裏の印鑑は篆書文字で「発券局長」(發券局長)と刻印してあります。





これは歯止印といいお金が出ていくことに歯止をめかける効果がある印相になっています。

表の流通印を裏で発券局長が歯止めをかけ、また日本銀行に全て返ってくるよう祈願しているのです。

つまり、お札の印鑑は、その印相により元の財布に戻るように刻印されています。

そのため、この金運の御札を財布に入れておくと、お札の裏の印鑑の霊妙な効果により、再びお金が戻ってくるとされています。


へぇ~、そうなんだ~

思わずへぇボタンを10回くらい押したくなりました。


発券局長、発見!


恐るべし!発券局長。

しばらく発券局長がマイブームになりそうです(タスケ)

[参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/日本銀行券]






Copyright © ネット副業で、お困り庶民の味方です! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます