記事一覧

デイリーマインドセット
今日のテーマ:規模が大きい=富が大きい、は嘘仙人さんのデイリーマインドセットとはインプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。⇒https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/X-Power 4次元肉体進化https://www.naturalsuccess.jp/xpower/★デーリーマインドセットタイトル一覧⇒http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html...

記事を読む

人物
タスケです。今回は、誰もが知るパナソニックを一代で築き上げた、松下幸之助を貴重な画像を交えながら紹介したいと思います。創りだしたヒット商品は数知れず、たった5人で始めた松下電器を、世界的企業にまで成長させ、「経営の神様」と呼ばれています。今では当たり前の「週休2日制」を、日本で初めて取り入れたのも松下。社員が力を発揮できる会社作りに取り組み、人を大切にする経営者でした。ある日のこと、松下は、仕事でミ...

記事を読む

デイリーマインドセット
今日のテーマ:値段と価値を一緒にするな仙人さんのデイリーマインドセットとはインプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。⇒https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/X-Power 4次元肉体進化https://www.naturalsuccess.jp/xpower/★デーリーマインドセットタイトル一覧⇒http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html...

記事を読む

アンタッチャブル!
ただいま大炎上中の加藤浩太郎ギフトプロジェクト・ブラックダイヤモンド加藤浩太郎・被害者の会掲示板が出来ています。入金後連絡がつかなくなったなど、いろいろな問題が噴出しています。弁護士さんにも多くの相談が寄せられているとのこと。★加藤浩太郎・GIFTサービスに関する詳細はこちら⇒http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html全国から続々と投稿される内容から、あまりにも非道い実態が浮き彫りになっています。URLhttp:...

記事を読む

アンタッチャブル!
加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。URLhttp://6928.teacup.com/sagi/bbs2017年06月16日更新注意喚起!のため記事を上にもってきました。なまなましいコメントが続々と寄せられています。最後のコメント欄までしっかり読まれ、このような案件には、決して関わらないようにしてください。また、少しでも不安を感じているかたは、早めにお近くの188国民生活センターにご相談されることをおすすめします。*2017年4月5日(水)1...

記事を読む

グッズレビュー
タスケです。X-Jr.コピーライター養成スクール (C級レベル)第6話『ヒット商品の秘密』その中で、『ヒット商品の最大の秘密』が明らかにされました。その最大の秘密とは、『スーパーフォーミュラー』すべてはスーパーフォーミュラに始まりスーパーフォーミュラーに終わる。といっても過言でないほど、ハンパなく仙人さんはスーパーフォーミュラという言葉を頻発しています。そこんところ、仙人さんの肉声を書き起こしたものがあり...

記事を読む

デイリーマインドセット
今日のテーマ:信頼できる人間に自分の盲点を教えてもらえ仙人さんのデイリーマインドセットとはインプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。⇒https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/X-Power 4次元肉体進化https://www.naturalsuccess.jp/xpower/★デーリーマインドセットタイトル一覧⇒http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html...

記事を読む

書籍
タスケです。今回は、老子関連書籍で、特に心を惹かれたドリアン助川さんのバカボンのパパと読む「老子」を紹介してみたいと思います。先回の記事『未来の市場支配者』が持つべきマインドセット ⇒ http://tasuke2016.jp/blog-entry-296.htmlの中で、老子の言葉を取り上げてみました。これは、ビジネス的な観点から、リーダーとしてのあり方を老子に求めた例ですが、老子の読み方、解釈は人それぞれです。ビジネスマンであれ学生で...

記事を読む

デイリーマインドセット
今日のテーマ:証拠を見ても信じるな学校教育の一番の弊害が明らかに!ストレス社会の元凶は腹式呼吸が出来ていないこと。仙人さんのデイリーマインドセットとはインプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。⇒https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/X-Power 4次元肉体進化https://www.naturalsuccess.jp/xpower/★デーリーマインドセットタイトル一覧⇒http://t...

記事を読む

極上おすゝめ!
ただいま、ひっそりと再販中……2017年6月10日(土)17時 ~ 6月25日(日)17時まで。次回再販未定につき。タスケです。泥沼状態の情報業界の中にひっそり咲いたハスの華。FX界のレジェンド!こと、イサムさんの『バラダイムトレーダーFX』イサムさんは既にこの業界を引退され、もはや伝説の『パラトレFX』となりました。 FX業界の救世主!?URLhttp://paradigm-trader.com/top/【特定商取引法表示】販売会社:株式会社投研サー...

記事を読む

コピーライティング
タスケです。昨日は、Jr.コピーライター養成スクール 第7話:『ヒット商品の秘密【実践編】 』まとめをシェアしました。コピーライティングスキルを磨くためには、毎日コピーを書くこと、優秀なセールスレターを書写するなど、日々の鍛錬が欠かせません。授業が終わったあとには、仙人さんから毎回、宿題が出されます。仙人さんからの宿題を実践することで、スキルがぐんぐん向上するよう、綿密に計算しつくされた内容となっていま...

記事を読む

デイリーマインドセット
今日のテーマ:『自分は知っている』と思った瞬間が退化要点まとめ知ったかぶりに進化成長はない!ジ・エンド。先生に好かれるのもスキル。仙人さんのデイリーマインドセットとはインプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。⇒https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/X-Power 4次元肉体進化https://www.naturalsuccess.jp/xpower/★デーリーマインドセットタイ...

記事を読む

規模が大きい=富が大きい、は嘘【デイリーマインドセット第64話:Mr.X 仙人さん】

今日のテーマ:規模が大きい=富が大きい、は嘘




仙人さんのデイリーマインドセットとは


インプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

★デーリーマインドセットタイトル一覧
http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html

関連記事

松下幸之助伝説~貴重な画像で振り返る昭和の偉人



タスケです。

今回は、誰もが知るパナソニックを一代で築き上げた、松下幸之助を貴重な画像を交えながら紹介したいと思います。




創りだしたヒット商品は数知れず、たった5人で始めた松下電器を、世界的企業にまで成長させ、「経営の神様」と呼ばれています。





今では当たり前の「週休2日制」を、日本で初めて取り入れたのも松下。

社員が力を発揮できる会社作りに取り組み、人を大切にする経営者でした。





ある日のこと、松下は、仕事でミスした部下を呼び出しました。

「お前一体何考えとんねん。どーゆーことか説明せえ!」

仕事に対して、誰よりも厳しい姿勢を貫いた松下、部下の怠慢や甘えによるミスには、鬼のように叱ると有名でした。

しかし、そこは経営の神様、叱るだけでは終わりません。


松下幸之助が部下を叱った後のやさしい行動とは?


PHP研究所 専務取締役の佐藤梯二郎さんは、こう語ります。

「仕事に厳しい一方で、必ずフォローがありました」

松下は誰よりも部下の成長を考えていました。

ミスを反省させるためには、叱るときは徹底的に。

しかし、部下が部屋を出たあと、部下の奥さんに直接電話し、松下はこう伝えました。

「今晩 旦那さんはしょげて帰ってくると思います。夕飯に、お銚子二、三本付けて労ってあげてください」




自分が部下にやさしくしたら、きっと甘えにつながる、松下はそう考え、落ち込んだ部下のフォローを奥さんに託したのです。



八人兄弟の末っ子として生まれた松下。


しかし、家族が次々と病で亡くなり、26歳の時には、家族全員を亡くします。





その悲しみと孤独を経験したからこそ、松下は、社員を家族同然に思い育てたのです。





会社が大赤字を出した年、幹部たちは、社員半数のリストラを提案しました。

しかし松下は、一人の解雇も許しませんでした。

「企業の都合で解雇したり採ったりでは、社員は働きながら不安を覚える。一人といえども辞めさせたらあかん」

この言葉に、社員一人一人が奮い立ち、会社は危機を乗り越えました。

何よりも人を大事にした松下の言葉

「この会社は人を作る会社です。あわせて電気製品を作っています」



[画像出典:2016年04月05日「やさしい人なら解けるクイズやさしいね」]


おまけ・昭和のなつかしいCM『あんた松下さん?』



愛川欽也 CM 1972年 松下電器 ナショナルMAC「あんた松下さん?」篇


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

値段と価値を一緒にするな【デイリーマインドセット第63話:Mr.X 仙人さん】

今日のテーマ:値段と価値を一緒にするな





仙人さんのデイリーマインドセットとは


インプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

★デーリーマインドセットタイトル一覧
http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html

関連記事

【これは事件だ!!】加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。【ギフトプロジェクト】

ただいま大炎上中
加藤浩太郎ギフトプロジェクト・ブラックダイヤモンド

加藤浩太郎・被害者の会掲示板が出来ています。
入金後連絡がつかなくなったなど、いろいろな問題が噴出しています。
弁護士さんにも多くの相談が寄せられているとのこと。

★加藤浩太郎・GIFTサービスに関する詳細はこちら
http://tasuke2016.jp/blog-entry-204.html


全国から続々と投稿される内容から、
あまりにも非道い実態が浮き彫りになっています。


URL
http://6928.teacup.com/sagi/bbs


疑惑のいとうこういちさん Facebook

URL
https://www.facebook.com/profile.php?id=100012323327797
(*Web魚拓)https://archive.is/LYhBm

参考:インタビュアー渡邊貴夫さん Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006775923497

関連記事

【非道】年利400%投資話 なぜ信じる? 加藤浩太郎 GIFTサービスGIFTプロジェクト【天誅】

加藤浩太郎・被害者の会 掲示板出来ました。

URL
http://6928.teacup.com/sagi/bbs

2017年06月16日更新

注意喚起!のため記事を上にもってきました。
なまなましいコメントが続々と寄せられています。
最後のコメント欄までしっかり読まれ、
このような案件には、決して関わらないようにしてください。

また、少しでも不安を感じているかたは、
早めにお近くの188国民生活センターにご相談されることをおすすめします。

*2017年4月5日(水)18:00スタート案件




目次(クリックするとページ内ジャンプします)
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話(最終回)
GIFTパートナーズ THE FINAL募集要綱
総括
追申
相談用電話の疑惑
追記4月15日
闇金と金主のはなし







タスケです。

加藤浩太郎さんの 『GIFTプロジェクト』

てますね!



↓まずは、キャッチコピーからみてイキましょう



現金貰うだけ
稼がず毎日+10万円
利用者全員に毎月+10万円
必ず現金で入金
することを保証する
GIFTサービス始めました。

日本初の試みに付きサービス利用者を150名だけ
無料で募集します!
無料でGIFTサービスを利用するだけで
毎月+10万円を現金で入金します。
GIFTサービスを無料で利用して
毎月+10万円を貰い続ける

ご注意ください
私は10万円をあなたに稼がせません。
10万円を現金で渡し続けるんです。
そうです!!
GIFTサービスの無料利用で
最低でも毎月10万円をあげるんです。
もちろん
本物の現金で。

手順は簡単な2つのステップです。
STEP1
メールアドレスを登録して
GIFTサービスを無料利用
STEP2
+10万円が入金されるのを
ただ毎月待つだけで完了。





言語明瞭・意味不明の典型的パターン





URL
http://giftproject2017.info/main/


【特定商取引法表示】
販売会社:合同会社SOULEIADO(合同会社ソレイアード)
販売責任者:加藤浩太郎
メールアドレス:info@giftproject2017.com
所在地:東京都目黒区五本木2-23-12

表現及び商品に関する注意書き:
本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い:
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、SOULEIADO、副業Life及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により
第三者へ提供させていただきます。

*SPアフィリエイトセンター案件





公開前の表示では、会社名と所在地が下記のようになっていました。

*合同会社newassist(合同会社ニューアシスト)
*兵庫県神戸市垂水区小束山2-4-2


ギリギリまで販売会社が決まっていなかったという、ダンドリの悪さが露呈してしまっています。

まあいろいろ理由があるでしょうけれど、
『段取り八分』をモットーとするタスケは、こういうトコロ気になってしまうんですよね。ヾ(_ _。)


ちなみに、合同会社SOULEIADOの登記簿情報を調べてみると

会社法人等番号:140003009995
所在地:東京都目黒区五本木2-23-12
(閉鎖):兵庫県神戸市中央区八雲通6-2-26

もともとは神戸市の会社のようです。





ところで、注目すべきはココ!!  m9っ` Д´)

個人情報に関する取扱い

フォームに入力した
氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報を、
第三者に横流しする、ってハッキリ書いてあります。とても恐ろしいです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


通常、こういった細かい字は、読み飛ばすか読まない人が多いわけですけれども、
それを逆手にとって、自らの企みを明らかにする……

なんともまあ物騒な会社です。

うっかりメールアドレス登録してしまったら、
第三者に横流しするよ、ってんですから、正気の沙汰ではないですね。

あなたは、こういう会社を信用できますか?

もうこの段階から、警戒警報なりっぱなしです。


以前、合同会社SOULEIADO(合同会社ソレイアード)が手がけた過去の案件を記事にしてあります。

こちらも参考にされてください。

『滝野一氏:ゴッドフュージョンクラブ』



まいど!なぞ掛けみたような意味不明のコピー






もうひとつのオファーページ


URL
http://giftproject2017.info/question/

謝礼金10万円はご回答者様
全員に必ずプレゼントします。


アンケートに答えると……
メール登録を促すページにトビます。


URL
http://giftproject2017.info/question/form.html#jump


お伝えしたとおり謝礼金として
現金10万円をプレゼントします。




アンケート答えただけで、

ホントに10万円もらえると思ってるような

タスケさんのようなおめでたい人は、

他に、いませんか~www



タスケだよ。ヾ(_ _。)ハンセイ…

ゴメンねゴメンね~。


全員に+10万円を渡し続ける『GIFTサービス発起人』こと加藤浩太郎氏の謎?





プロフィール画像から書き起こしてみました。

1954年1月5日 兵庫県出身

当時ホテルマンだった時に円とドルの価格差の変動で
利益が出ることを体感し現在のFXの先駆けを実践する。

その後、FXで総資産80億円を超えるほどの富を手に入れ
『FXを人に教える』ということを決意するが、
多くの離脱者が出てしまうことを懸念して断念。
代わりに「自分がFXをしてお金を配る」という
選択肢を取ることを決断する。

現在では500名~600名の方に毎月10万円以上の金額をリアルタイムで配り続ける活動をしている。

また資産分散として1枚80万円の
アンティークコインや500万~1200万円の
超高級時計などを多数所有する誰もが認める
正真正銘の『大富豪』である。




メール登録後のページ


メール登録をすると……
まず最初に、ライン登録を促すページにトバされます。
(*Web魚拓)http://giftproject2017.com/gift_line/

カウントダウンタイマーにより、60秒後下記のベージに自動的に移動します。



URL
http://giftproject2017.com/?id=heaxde1&no=bxe
(*Web魚拓)https://archive.is/S9Lj8


あなたは「お金をもらう」だけ
生涯に渡って現金10万円を毎月プレゼント
参加者全員がお金をもらい続ける
GIFTプロジェクト


■第1話動画


※動画は削除されました。

インタビュアー渡邉貴夫氏/インタビュアー古川かおり女史

加藤氏が稼いで、あなたは何の作業もなしに月10万円貰うだけ( ゚д゚)

うぅ~m、どこかで聞いたようなセリフですね……

アッ!

あの阿部大地郎氏(阿部ダイジロウ氏)が仕掛けた……
『 ザ・クレスト(THE CREST)』の導入とそっくりですね!!
http://tasuke2016.jp/blog-entry-61.html


第一話動画は、加藤浩太郎氏だどれだけ金持ちなのかをアッピールした内容に終始しました。


Lineに登録するとどうなるの!?タスケが人柱になって登録してみた



登録ありがとうございます!
まずは下記を見てください。作業も経験も勉強も不要。
100%視聴者全員に最低でも毎月10万円を半永久的にプレゼントし続ける
GIFTプロジェクト
遂に始動します!!

https://stella.line-a.jp/******

初めまして加藤浩太郎(かとう こうたろう)です
今回はGIFTプロジェクトへ興味を持って頂き嬉しいです

色々伝える事はありますが

まず簡単にGIFTプロジェクトでは

あなたにビジネスをさせて辛い作業や勉強をする事なく

完全に無し(ゼロ)にして

その”代わり”に

私があなたの代わりに稼いで

最低でも「10万円」を毎月お届けする

あなたがする事は入金を待つだけ


と、言わせて頂きます

「一体どういう事?」

当然、あなたの頭にはその疑問が浮かぶでしょう

全ての詳細は下記でお話ししています

■作業ゼロで最低でも毎月10万円もらうだけ

https://stella.line-a.jp/*****





URLも画像のどちらをクリックしても、第一話動画公開ページへと飛ぶ仕掛けになっています。



■第2話動画公開:2017/04/08


※動画は削除されました。



視聴者全員が最低でも毎月10万円を
加藤から満額現金で受け取ることが出来る。

あなたはお金を貰うだけ
生涯に渡って毎月10万円を保証
GIFTを受け取る人が投資をする必要がない


毎度のことながら、ノウガキだけはすごいですね!

さあここで、新たなイミフの言葉が出てきましたよ。((o(´∀`)o))ワクワク



シンクロメカニズム

というスキーム(企み)なんだそうです。

次回は、シンクロメカニズムについてお話ししてくださるそうです。

いろんな意味で楽しみですね!

では、次回の配信を待ちましょう。


■第3話:シンクロメカニズムの秘密




※動画は削除されました。

URL
http://giftproject2017.com/?id=pigarv3&no=wac
(*Web魚拓)https://archive.is/FM8u8


第三話要約

・加藤浩太郎氏は、いったいなぜ毎月10万円を渡し続けることが出来るのか?
・『シンクロメカニズム』がGIFTプロジェクト(何もしないで毎月10万円貰える)の根幹になるものである。
・加藤氏の資産(80億円)は投資で築き上げてきたもの。そのベースとなっているのが『シンクロメカニズム』
・加藤氏がFXを教えて稼がせることではない(出来ない)自動売買ソフトも勧めない(稼ぎ続けることが出来ないから)。

・加藤氏はFXで稼ぐことが出来るので、その稼いだお金を必要としている人たちに出せばいい、という考え方。
・この動画をご覧の皆様に10万円あげ続けますよ、と約束。(6′54″頃)



・加藤氏の周りにはそれぞれの分野の投資スペシャリストが6人いる。
 海外不動産、暗号通貨、ハイプ、インデックス、先物、株など。

・シンクロメカニズとは……
 加藤氏と対象者の口座を共有・連動させること


・加藤氏から実際にお金を貰っているという人たちが登場。
 最低が10万円から、ということで70万円もらっている人も。





これって、ぶっちゃけ、加藤氏にお金を預けて、配当金を貰う、ってことですよね。

それ以外に考えられないですね。

単なる投資話を回りくどく表現しているだけですから。

あとは、預ける会社・加藤浩太郎氏が信用に値するかどうかだけの問題ですね。

■第4話:GIFTコミュニティの秘密



※動画は削除されました。
URL
http://giftproject2017.com/?id=baciek4&no=hei
(*Web魚拓)https://archive.is/yCDF3


・GIFTを受取る条件:GIFTパートナーになる


今回の動画は、マインド的なお話しでした。

さて、参加費用はいくらぐらいになるのでしょうか!?

借金まみれだった『三上さん』(動画に登場24時間警備員)のような方でも、果たして払える金額なのでしょうか……


■最終回第5話:ギフトパートナー募集要項



※動画は削除されました。
URL
http://giftproject2017.com/?id=qeodce5&no=gqe
(*Web魚拓)https://archive.is/GXVLB


GIFTパートナーズ-ステップ1

①加藤浩太郎氏の活動に賛同する。
 笑顔で明るく、そして感謝の気持ちでみんなにありがとう。(家族・地域にも貢献)
 ↑これが活動の基本の考え方となる。
 
GIFTパートナーズ-ステップ2
②証券口座を開設する。(どこの証券会社でもいい)
 が。加藤氏お勧めの口座ある。

で、開設した口座に30万円を入れることを指定する加藤氏。

■GIFTパートナーズ THE FINAL募集要綱




URL
http://giftproject2017.net/final/partner/
(*Web魚拓)https://archive.is/EdLmq

※動画は削除されました。

参加費用:一括払い:105,840円(税込)


■総括



泥沼情報起業屋さんお得意のいつもの手口でした。

ただで10万円貰えると思ったおめでたい人を釣って、

まな板の上にのせたら、もうこっちのもんだ、と。。

ハナシをだんだんはぐらかし、微妙に方向性を変えていきつつ、矛盾や嘘でも堂々と語る

ギフトなどという耳障りのいい言葉をふんだんに散りばめることによって、

加藤浩太郎氏がまるで慈善活動をしているような、お金持ちのステキなおじさまに仕立てあげていました。

ところがどっこい。

10万円ギフトが、いつのまにか投資案件にすり替わってしまいました。

冗長なセールスでしたが、

今回の案件をまとめると、こうなります。


30万円預けてくれたら毎月10万円配当します。
ただし、参加料105,840円払った人のみ。

こんなアヤシゲな投資案件、今どきの児童からでもアヤシ~っていわれてしまいますよ?

見世物小屋のおじさんにクレームをつけた児童の頃のタスケ。
*参考記事 → http://tasuke2016.jp/blog-entry-59.html

子供なだけにそんな無粋なことをしてしまったわけですが、
でも子供って、そういうインチキに敏感なんですよね。

子どもたちに手品を披露していたタスケ。

「あ、なんか見えた~www」

「あー、インチキだwww」

って、子どもたちが騒ぎ出しちゃって、もう大変だったんスから。

ま、手品のワザを磨け!ってことなんですが。

で、加藤のおじさんのお話し、を今どきの児童がきいたとします。

すると、こんなハナシで盛り上がるとおもいます。


「ねえねえGIFTってさー、贈り物のことじゃね?」

「だよね?でもこのおじさん、10万円あげるって、誰にもあげてないじゃん」

「そうだよ、せっかくアンケートやったげたのに、バックれるしさー」

「逆に?10万円くれとかいってんじゃん。これインチキじゃんwww」

「てか、10万円くれたら、10万円あげる……って、◯カじゃね?」

「そうそう、しかも30万円も口座に入れろってゆってるしwww ◯ギじゃね?」



って、いわれてしまいそうなオファーですよね。


■当案件をアンタッチャブルなカテゴリにした理由




①合同会社SOULEIADOの危険性(第三者開示)

②加藤浩太郎氏の経歴と実績が不明

③投資仲間の六人経歴や実績などがまったく不明

④運用会社がまったく不明


大切なお金を、一体どこのどいつに預けるのか……
10万円払わないとわからない。なぁんて、そんなバカな話しはありますか、と。

結局、これって

『美味しい話を持ってきたやつだけが儲かる』という、

うさんくさい投資話とまったくかわらない図式です。



■追申



加藤浩太郎氏について、タスケ個人の感想を述べます。

なかなかどうして、ハナシが上手い方ですネ。
大勢の前で語り慣れている方だとおもいました。
パッと連想したのが、MLM(マルチ連鎖販売取引)のスピーカー(講師)

これだけトークがうまいのですから、いろんなMLMからお呼びかかるレベルでしょう。





ファイナルといいながら、同時に今回何千人もの方がギフトを所望しているといいます。

今現在、何千人もの人が、求めているというのに、
なぜ莫大な広告費をかけてまで宣伝しなければならないのでしょう?

その何千人もの人に向けて、募集をかけたら、一瞬でたちまちがっぽり儲かりますよね?

仮に5,000人として、掛けることの約10万円=5億です。

それなのに莫大な広告宣伝費をかけて募集する意味はないと思います。




実は……タスケの知り合いで既に参加しちゃった人がいます。

その人から、逆に勧められて発覚した、というわけです。

「こんな素晴らしい神様のような人がいるのよ。参加しないと損よ!」

と、興奮した様子でした。


まさかあんな子供のような心をもった人が参加するなんて、
まったく思ってもいなかったので、いろんな意味でショックでした。

加藤氏の正体も六人の投資家も運用会社も不明なのに、なぜ?それを信じる?


そんなことがあったので、今とっても複雑な気持ちです。

最低でも、出したお金さえ返ってくればいいな……と祈るばかりです。


参加費が10万円と比較的お安い金額になっています。

10万円なら、安い!と思って参加する人が多いようですね。

いずれにしてもこれは投資案件です。
絶対の保証はありませんので、リスクを充分に認識して判断ください。


タスケはおすすめしません。


■2017年04月14日(金)追記
相談用電話の疑惑




相談用受付電話
03-6380-0640
12時~13時
15時~23時
繋がらない場合は
090-8533-5931
080-3803-5933
080-4017-5934



(受付時間内に)相談用受付電話にかけてみました。

すると、
こちらはメールボックスです
録音できません
後ほどお掛けなおし下さい♪


とアナウンスが流れます。

おそらく、
『音声認識ボイスメールシステム』を利用しているものと思われます。

受電者が電話応答できない場合などに代理応答し、お客様のメッセージを音声およびテキストデータとして、WEBブラウザ上で利用可能な専用の伝言リストに保存するシステムです。メッセージは音声認識により自動的にテキスト化されます。
 メッセージが録音された場合は、受電者があらかじめ指定した1つまたは複数のメールアドレスに通知します。
[出典:https://www.nextgen.co.jp/solution/enterprise/cat186/post_1.html]


その後念のため、何回か電話してみると……
今度は、ずっと話し中のままでした。

これから推測出来ることは、この電話にかけても直接担当者につながるわけではなく、
ワンクッションおいて伝言メッセージを聞いてから、かけ直すというシステムのようです。

それにしても、ボイス伝言メッセージが満杯になっていたり、話し中だったり……
ということは相談が殺到しているということなのでしょう。

携帯電話にかけてみたところ、3件とも留守電になっていました。

これもおそらく、意図的に留守電にしてあるのでしょう。

タスケの見立によると、看板に偽りあり、とみた( ゚д゚)。

相談用の電話番号をデカデカと掲げることによって、信頼ある会社のように見せかけているでしょう。

ちなみに、加藤浩太郎氏の直通ラインに何度か”ある質問”をしているのですが、

待てど暮らせどまったく返事が返ってきません

セールスレターからして、
言ってることとやってることが違います。

このあたりもまた信頼できない要因のひとつです。



■2017年04月15日(土)早朝追記




申し込まれようと思われたは、

もういちど、冷静になって、考えてみてください。


『ギフト』なんていう言葉に惑わされないでください。


GIFTプロジェクトは、

経歴もなんもわからない人から持ちかけられた


アヤシげな、投資話です。




30万円を預けてくれたら、

毎月10万円の配当を約束します。




という、実にアリエナイ話です。

月33%、年利で400%( ゚д゚)

30万円出資で、毎月10万円の配当を保証する……

なんていう投資案件、一般の人むけに公開で募集することなど、

あるわけがないんです。


違法な闇金が、客から月30%ぶんどるっていうのなら、

理屈としてはありえますが……


加藤氏のハナシがどれだけ現実離れしているか。


まあ、タスケの話を聞いてください。


■ヤミ金と金主のハナシ




ひとむかし前、

タスケの知ってる人で、

高利貸しの『金主』がいたのですが……



その金主を、仮に『エヌ氏』

高利貸しを『珍萬金融』としておきましょうか。


エヌ氏は、自分のふところを痛めること無く、

珍萬金融に融通していました。


そのカラクリは、こうです。

投資クラブのような任意団体をつくり、

月に10%以上の配当を約束して、

全国、不特定多数の人からカネを集め、

それを珍萬金融に貸付けていたのです。


で、実際、会員には約束どおり月10%以上の配当をしていました。

エヌ氏は毎晩豪遊したり、

複数の愛人(社員)に高額な給料(お手当)を払い、

ブランド品を買い漁り、高級外車を所有し、

免許がないから専属運転手を雇い、

豪奢なマンションに住み、ゴールド・プラチナ・ダイヤを身につけ、

ギンギンギラギラな生活をしていたのです。


会員に10%配当しても、これだけ世間ズレした贅沢な生活を送れるわけですから、

珍萬金融から、どんだけ利子をもらっていたか、というハナシです。


ところで、闇金とかマチ金と呼ばれる高利貸しは、

当時どれくらいの金利で客に貸していたか、というと。

たとえば、ミナミの帝王:萬田銀次郎は、

トイチ(10日で1割)の利子をつけていました。

月に30%というべらぼうな金利です。


マンガの世界とはいえ、これは現実的な数字で、

リアルなヤミ金連中はだいたい月30%~40%が普通でした。

※闇金ウシジマくんのような、トゴ(10日で50%)月150%という闇金は、みたことないですけどね(^_^;)


さて、もしあなたが加藤氏の投資話にのっかって、

毎月33%もの配当を貰うとしたら……


これって、ヤミ金並の違法な利息レベルであり、

さしずめあなたは、加藤浩太郎氏の金主みたいなものですね(*^^*)


ヤミ金連中は、違法を承知でそれを生きる糧にしているわけです。

ところで、こういったヤクザな連中は汗水たらして、カネ儲けしてると思いますか?

お金がなくて困ってる人にカネさえ貸しおけば、何もしないでカネが転がり込んでくるのですから、勤労の意欲などあるわけがないんです。

こういった連中は、いわゆる美味しいハナシに群がるわけですから。


そういったヤミ金連中の上をいくのが、エヌ氏のような特殊な金主です。


稼ぐのは加藤氏、受け取るのはアナタ。


これって、ヤミ金と金主のような関係に似てますね。


でもヤミ金連中は、客を脅しつける一方で、

通報されるのを恐れ、びくびくしながらやってんです、実際のところ。


(本当に)楽して儲かるおいしいハナシなんて、

善良な一般市民のところにはなかなか回ってきませんから(*^^*)




結局のところ、

美味しい話を持ってきたやつだけが儲かる

これが世の道理です。



↑これが理解できたら、もう悟りの境地に入ってます。


決して騙されることはないでしょう。




安かれ。

関連記事

ナスカ製菓大麩豪(だいふごう)/猫の肉球の香りハンドクリーム(人間用)

タスケです。



X-Jr.コピーライター養成スクール (C級レベル)
第6話『ヒット商品の秘密』

その中で、『ヒット商品の最大の秘密』が明らかにされました。

その最大の秘密とは、『スーパーフォーミュラー』

すべてはスーパーフォーミュラに始まりスーパーフォーミュラーに終わる。

といっても過言でないほど、ハンパなく仙人さんはスーパーフォーミュラという言葉を頻発しています。

そこんところ、仙人さんの肉声を書き起こしたものがありますので、
詳しくはこちらの記事を参照していただくとして、
http://tasuke2016.jp/blog-entry-335.html

クリックするのが面倒な方のためにざっくり要約しますね。
(※注:タスケ意訳のため仙人さんが語られた真意とチョッと違うかもしれません)



いいですかタスケさん。
商品そのものに証拠が埋め込まれていれば、あなたは何もしなくても売れてしまうんですよ、フッフッフッ。

何もしなくても売れてしまうということは、タスケさんレベルのコピーでも、コピーライターとしても成功できちゃうってことなんですよ、フォ~ッフォッフォッフォッ。

笑ゥせぇるすまん


だから、

『証拠が埋め込まれている商品』を見つけだすのがタスケさん、あなたの仕事なんですよ。

いいですか?

証拠をリサーチして欲しいんですよ。証拠をリサーチ。

証拠をリサーチ。

商品をリサーチするんじゃなくて、証拠をリサーチするってことですよ。証拠をリサーチ。

人間の脳っていうのは、網様体賦活系(もうようたいふかつけい)っていって、
求めてない、探してない、意識してないものって絶対見つからないように出来てるんですよ。

目をクワッ!っと見開いて、脳の網様体賦活を意識してると、どんどんどんどん、いろんな証拠って出てくるんです。

いわゆるひとつの『証拠を見つける旅』ですか。

で、これ、コピーライターの多くの人が、
いままでこういうふうに意識して、証拠を見つけよう証拠を見つけようっていうような旅に出たことはないんですよ。

証拠はどこにあるんだろう?
証拠をリサーチ 証拠をリサーチ 証拠をリサーチ……

そういう目でみると、見つかるんですよ、そういう商品が。

これが見つかった瞬間にもう、すべてがもう、楽になるんですよ。




この授業を受けてから、
タスケは、ヒット商品を探す旅に出たのです。

おまたせしました、
それでは、タスケが旅先で見つけたヒット商品の数々を紹介することにいたしましょう。




■ナスカ製菓 大麩豪(だいふごう)



ナスカ製菓の麩菓子 大麩豪(カルシウム入)登場。
なかなかイケてるジャンボな麩菓子です。

この商品は
大島優子主演の木曜ドラマ劇場
『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』
の中で登場した『ふ菓子』のこと。
で、このドラマに出てきた麩菓子を食べたいという人が続出。

うまい棒好きな人は買いだめしたくなるほど魅力的なお菓子ですよね。

ネット上では、
どこで売ってるの?
大麩豪めっちゃ食べたい!
仕入れて売りたい!
という声が殺到しました。










しかし残念ながらこれ、
ドラマ中の架空のお菓子だもんで、どこにも売っていません。orz=3


■猫好きにも程がある!猫の肉球の香りハンドクリーム


猫好きの習慣~朝起きたら顔を洗うより先に肉球のニオイを嗅ぐ!?



アヤシイ占い師から、前世が猫だったと云われたタスケです。

きっと、濃紺のジャケットに猫の毛が付いているのを盗み見て、
前世が猫だといったら喜ぶとでも思ったのでしょう。

それよりアナタ、これはチョットした事件ですよ。

あろうことか猫の肉球のニオイがするハンドクリームが発売されたようですよ。


物好き、いや猫好きにも程がある。そんなに肉球のニオイが好きなのか!?

と、思っていたら、肉球のニオイを嗅ぐことを毎日の習慣にしている人もいるみたいです。

なあんて。
ひとごとのように言っちゃってますが、
タスケも実は、猫と戯れるとき、無意識に肉球のニオイを嗅いでいます。

芳ばしいニオイがして、変なヒーリング用のお香より癒されますよ?

ヒーリング用のお香やオイルは、ニオイがキツくて落ち着きません。
その点、にゃんこの肉球からただよう香りは微香性で、押し付けがましくないんです。

肉球のニオイがするハンドクリームが欲しい!との要望に応えて商品開発されたというこのハンドクリーム。


猫好きの声から生まれた、肉球のニオイ入りハンドクリーム?



みにゃさんのにゃんこの肉球は、どんなニオイがしますか?とアンケートとった結果……





と、
こんなにたくさんの反響があり、結果ポップコーン風味のニオイに決定したそうです。




毎日が猫の肉球のニオイに包まれて……

この商品をお買い求めになられた方は、さぞ幸せでしょうにゃあ~(謎)

あ、そうそう。発売元からの注意書きがあったので紹介しますね。

このハンドクリームは人間用のため、猫への使用は厳禁!

肉球の香りは猫により個体差があります。
愛猫の香りと異なる等の理由での返品はお受けできませんのでご了承ください!


なるほどなるほど。
ねこちゃんの肉球にヌリヌリする人も出てきそうですからね。

でも、猫への使用厳禁!というのがチョッと気になります。


おこちゃまたちにこのクリーム見せたら、絶対ヌリヌリしちゃうと思いますよ?

にゃんこの絵が描いてあるんですから、ねこちゃん用とおもっちゃいますからね。

でも、じぶん家の猫のニオイと違うからってクレームつけてくるような野暮人はいないでしょう。

猫好きだもの(謎


関連記事

信頼できる人間に自分の盲点を教えてもらえ【デイリーマインドセット第62話:Mr.X 仙人さん】

今日のテーマ:信頼できる人間に自分の盲点を教えてもらえ





仙人さんのデイリーマインドセットとは


インプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

★デーリーマインドセットタイトル一覧
http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html

関連記事

バカボンのパパと読む「老子」~ドリアン助川

タスケです。

今回は、老子関連書籍で、特に心を惹かれた
ドリアン助川さんの
バカボンのパパと読む「老子」
を紹介してみたいと思います。



先回の記事
『未来の市場支配者』が持つべきマインドセット
http://tasuke2016.jp/blog-entry-296.html

の中で、老子の言葉を取り上げてみました。

これは、ビジネス的な観点から、
リーダーとしてのあり方を老子に求めた例ですが、
老子の読み方、解釈は人それぞれです。

ビジネスマンであれ学生であれ主婦であれ、
人生の中で一度は読んでいただきたい、とタスケは思っています。

よりよい人生をおくるためのフォーカスポイントが、
見えてくるのではないでしょうか。


そこで、老子を初めて読む人にも
老子関連本をたくさん読んできたけど、ピンとこなかった、
あるいはちっともわからなかった、
という人にもお勧めしたいのが、ドリアン助川さんのこの本です。


バカボンのパパと読む「老子」/ドリアン助川


今日本はとんでもない問題を数々抱えている。
そんななか、老子の「無為自然」の考えがきっと役に立つはず。
生きるということは自然の摂理とともにあるということ。そこから始めるしかないのだ。しかし、漢字だらけの老子の文章を読み解くのは難しい。
そんなときにあらわれたのが「バカボンのパパ」だった。
とっつきにくい漢文をわかりやすく解説する、「バカボンのパパ語訳」による老子本の登場。
新書: 201ページ
出版社: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング) (2011/11/10)


■本のなかみ一部抜粋



第1章 道(TAO)は語れないのだ

【読下し文】
道の道う可きは、常の道に非ず。名の名づく可きは、常の名に非ず。
名無きは、天地の始めにして、名有るは、万物の母なり。
故に常に欲無きもの、以て其の妙を観、常に欲有るもの、以て其の徼を見る。
此の両つの者は、同じきより出でたるも而も名を異にす。
同じきものは之を玄と謂う。玄の又玄、衆妙の門なり。


【ドリアン助川訳】
道が語りうるなら、それは恒常の道ではない。
名が名付けうるものなら、それは恒常の名ではない。
名のないところから天地が現れたのであり、名があって万物は存在し得た。
だから、ものに対する欲望の無い者のみが、道の妙(見えない本質)を見ることができ、
常に欲望に囚われている者は、その徼(結果として現れた姿)しか観ることができない。
妙と徼の二つは同じところから出てくるが、それぞれ名を異にする。
これらが出てくる同じところを玄(奥深い神秘)と呼ぶ。
いや、玄よりもいっそう見えにくい玄、すべての妙が出てくる門である。
*「道」~宇宙の根源、その作用と存在のすべて。TAOと発音する。
また、言うという意味で動詞として捉えることもある。


【バカボンのパパ訳】
話してどうだとわかるようなものは、永遠不滅のTAOではないのだ。レレレのレなのだ。
目ん玉つながりのおまわりさんとか、ウナギイヌとか、ニャロメとか、名前を付けて呼べるようなものも、永久の存在ではないのだ。

名付けようがないものからお空や地面は始まったのだ。だから、あれが欲しいこれが欲しいと思わない無欲の人のみが、現象の向こう側にある「見えない本質」を観ることができるのだ。
あれが欲しいこれが欲しいと欲のかたまりになっているような人は、結果として現れたものの姿しか観ることができないのだ。

現象に隠された本質も、現象そのものも、同じところからレレレのレーと出てくるが、見えないほうは妙と言い、見えている現象のほうを徼(きょう)と言う。この二つが出てくる同じところを玄と呼ぶのだ。

いやいや、玄を生み出すもっと見えにくい玄、あらゆる本質が飛び出してくる門がこの世の根っこにあるのだ。
これでいいのだ。



■老子の言葉はシンプルだけど、堀が深い。



タスケ、これまで様々な先生の本を読んできたのですが、どうもしっくりこなかったのです。

いや先生方の訳や解説を批評しているわけではないのです。
たんじゅんに、タスケがそれに馴染めなかっただけのことなのです。


『タスケは老子をこれこれこのように解釈しました』
とアウトプットするとき、
どのように表現したら、老子の言いたかったことを伝えることが出来るだろうか?

そんなことを意識して、数々の老子関連本を読んできました。

アマゾンで購入したり、図書館で借りて読んだり……
売り払ってしまった本もあって、現在蔵書として残っているものがこれだけです。

(ちなみにタスケ、読んだ本はすぐ売り飛ばします。残してあるのは手元に置いておきたい本のみ。)


■タスケ訳老子一部紹介


ある時期、老子にハマっていたことがあります。

老子関連本を漁り、貪り、読みまくり、

そして
『タスケは老子をこれこれこのように解釈しました』的な、
アウトプット!アウトプットの日々……

あの頃をなつかしく想い出します。


ひょんなことが切っ掛けで、このドリアン助川さんの本を知ったのですが、
老子解釈をバカボンパパに語らせるという、その斬新なアイデアには参りました。

う~m、その手があったのか!と。

ドリアン助川さんがカルチャーセンターで老子を教えていたとき、
『TAOをどうやってみんなに味わってもらうべきだろうか』
と考え込んでいたときに、天啓を受けたのだとか。

参考にしていた老子本の挿絵から
「わしもいっしょに旅をするのだ」とささやく声が聞こえた、ような気がした、と。

さらに老子像をじっと見ていたら、
「わしにそっくりなのだ。わしといっしょに読むのだ。これでいいのだ」と声がした!

「バカは永遠の天才なのだ!それがTAOなのだ!」

こうして、この素敵な本が誕生したのでした。

さすが、ドリアン助川さんだけあって、表現が素晴らしい!


この本に出会ったときにはもう、すでに老子81章タスケ訳が終わっていました。
もっと早くに出会っていたら、老子タスケ訳がすすんでいたかもしれないですね。


せっかくの機会ですから、アウトプットに明け暮れていた当時の老子タスケ訳、その一部をご紹介しましょう。

冒頭のバカボンのパパ訳とタスケ訳の違いを読み比べてみてください。

第三十六章微明

【読下し文】
之を歙めんと将欲すれば、必ず固く之を張る。
之を弱めんと将欲すれば、必ず固く之を強くす。
之を廃せんと将欲すれば、必ず固く之を興す。
之を奪わんと将欲すれば、必ず固く之を与う。
是を微明と謂う。
柔弱は剛強に勝つ。魚は淵より脱るべからず。
国の利器は以て人に示すべからず。


【福永光司先生訳】
縮めてやろうと思うときには、
しばらく羽をのばさしておくにかぎる。
弱くしてやろうと思うときには、
しばらく威張らせておくにかぎる。
廃(や)めにしてやろうと思うときには、
しばらく勢づけておくにかぎる。
取上げようと思うときには、
しばらく与えておくにかぎる。
これを底知れぬ英知という。
すべて柔弱なものは剛強なものに勝つ。
魚が淵から脱け出てはならぬように、
治国の利器は人に示してはならぬのだ。


【タスケ訳】

微明の道。
明らかなものを微かにして現さないこと、
聡明を蔽い隠すことの最も大切であることを解き明かす。



ひとときの情報販売でカネをつかんだ輩が
何を勘違いしてか自称成功者とうぬぼれる。

インチキな金儲け情報商材を販売している、
鼻の下が伸びきった 舞い上がり勘違いうぬぼれ野郎から来る迷惑メイルには
滅入る。

プチリタイア(プチリタイヤ)だの
セミリタイア(セミリタイヤ)だの
若隠居だの、若年リタイアを自慢するような奴にろくなものはいない。

リタイアしたなら、とっとと無人島でも山奥にでもいってくれ。
リタイアしたぼきは山奥(田舎)での~んびり暮らしてます。
なんてメルマガもいらん。
おまえのためにネット回線ひくのも勿体ない。

どうでもいいからはやくネットからもリタイアしてほしいものだ。
こんな目障りな奴らは、はやく滅んでほしいものだ。

…………

なんていう声が一般市民からあがっているけれども、
まあたしかに忌々しく苦々しいけれど、
こういう輩がまたぞろでてくるのは、
いにしえの時代からの風物というかなんというか、
大道芸くらいの余裕でみてればなんてこたあない。
思う存分やるがままに任せておくがよい。

ダラクしてノびきったセイシンと鼻の下は、
ほっとけば、いつか空気の抜けた風船みたくちぢこまるんだから。

風船本来の姿は、空気の抜けたあのぶらぶらだらだらした状態。

空気を入れて、ぱんぱんに張っているからデコレーションにも利用できる。

ぱんぱんに張っていれば見栄えもよいから用いられる。

ただそれだけの事。

ひとときのカネをつかんでちやほやされると、天下をとったような気分になる。
世界征服も夢じゃない、宇宙の大王として君臨する日も近い!

なんてことをマジで考えるようになる。

傍からみるとジョークのようだが笑ってはいけない。
怒られるから。

本気度が違う。
本気で大気圏を生身で突破しようとするのだ。

常人にとっては既知の外。

魚は、水があってこそ生きて自由に動き回れるけれども、
今度は陸を征服しよう!なんて考えて水から飛びでたら干乾びてしまうだけ。

人も、命あってのものだね。
空気があって水があって大地があるから、生きていける。

成功者も金持ちもエライ人も、
空気があって水があって大地があってこそ、
そして周りに人がいたからこそ、功成り名を遂げられたわけで、
サルがイモ洗いを覚えた無人島で、
サルと戯れていただけでは誰も認めてくれないのだ。

己れがいったん拡大し肥大してしまった者は、
伸び切ったラーメンのようだ。

こういった、上へ上へ、伸びよう伸びようと、
己れを拡大しよう覇者となろうとする、
剛強な者をコントロールするのはいとも簡単である。

相手が剛であればあるほど効果が高い。
それにはこちらが、ことさら柔弱になればいいのだ。
剛強に対して、その上をいくような剛強さでツッパる必要はない。

社交の辞令でいえば、まず相手を立てるということだ。
こちらが柔弱であればあるほど、相手は気を緩める。

だから競争社会のこの憂世で人に勝つために、
あえて自分を偽る、梟雄者もいるわけだ。

腹に一物ある者は、わざと謙った態度をして、
気をゆるした隙に相手を打ち負かす。
たぬき。

いずれにしてもたぬきときつねの化かしあい。
右も左もまつくらやみ。

だから、明るい世界で楽しく生きる、道(タオ)の生き方をする者は
自然にまかせ無理をしない。

ゴム風船より、紙風船のような生き方をするのだ。






最後に、本の感想。というか、



そんなタスケのひとりごと。


バカボンのパパにもっと弾けて欲しかったなぁ。

パパに酒でも飲ませたら、
もっと過激でハチャメチャな(しかしスジの通った)話が聞けるのかなぁ……




巻末資料:目次



上巻
第一章   道(TAO)は語れないのだ
第二章   相手があって存在するのだ
第三章   うすらバカでお腹いっぱいなのだ
第四章   からっぽで満々なのだ
第五章   踏めば踏むほど気持ちいいのだ
第六章   ママも玄牝の一人なのだ
第七章   後ろにいて前にいるのだ
第八章   なるようになるのだ
第九章   成功したら去るのだ
第十章   ばっちり一人でできるかな、なのだ
第十一章  有るは無いから生まれるのだ
第十二章  ネコの卵はわしをおかしくさせるのだ
第十三章  なんでも大事にすればいいというものではないのだ
第十四章  はっきりとはしないがそこにある恍惚なのだ
第十五章  いっぱいのいっぱいになってはいけないのだ
第十六章  話がでかすぎるのだ
第十七章  王様は忘れられなければいけないのだ
第十八章  孝行息子を求める時代があやしいのだ
第十九章  文章としていまいちなのだ
第二十章  わし、ひとりぼっちなのだ
第二十一章 うすらぼんやりはえらいのだ
第二十二章 やぶれることで新しくなるのだ
第二十三章 信用しない人は信用されないのだ
第二十四章 無理は無駄なのだ
第二十五章 宇宙のお袋さんは疲れないのだ
第二十六章 軽いと飛ばされるのだ
第二十七章 ダメ人間は人の元なのだ
第二十八章 バカをつらぬくのだ
第二十九章 たくさんの人がいて世が成り立つのだ
第三十 章 武器を使ってはいけないのだ
第三十一章 戦争は悲しみの連続なのだ
第三十二章 TAOに向けて流れ込むのだ
第三十三章 死んでも死なないのだ
第三十四章 小にして大なのだ
第三十五章 TAOは味がないし、見えないし、聞こえないのだ
第三十六章 反対の反対なのだ
第三十七章 欲がないと静かなのだ

下巻
第三十八章 失われて、だんだんバカになっていくのだ
第三十九章 みんな一から始まったのだ
第四十 章 弱い力が強いのだ
第四十一章 まっすぐな人はぶれぶれなのだ
第四十二章 陰と陽でレレレのリズムなのだ
第四十三章 形のないものが強いのだ
第四十四章 持って生まれた才能で満足するのだ
第四十五章 口べたこそ雄弁なのだ
第四十六章 人も国も欲をかくとろくなことがないのだ
第四十七章 出かけなくてもわかるのだ
第四十八章 勉強すると勉強が増えるのだ
第四十九章 みんなの心がわしの心なのだ
第五十 章 自然に振る舞うとなかなか死なないのだ
第五十一章 道があって徳があるのだ
第五十二章 世界のママはTAOなのだ
第五十三章 近道は間違う道なのだ
第五十四章 どう生きるかがその人なのだ
第五十五章 赤ちゃんは最強なのだ
第五十六章 知ってる人はしゃべらないのだ
第五十七章 法律が厳しくなると泥棒が増えるのだ
第五十八章 わしは他人をジャッジしないのだ
第五十九章 敵がなくなると限界がなくなるのだ
第六十 章 幽霊も悪さをしないのだ
第六十一章 へりくだってえらくなるのだ
第六十二章 人の価値も変わるのだ
第六十三章 大きなことはちっちゃなことから始まるのだ
第六十四章 積み重ねの妙なのだ
第六十五章 みんなで天才バカボンになるのだ
第六十六章 王様が一番へりくだるのだ
第六十七章 バカに見えれば本望なのだ
第六十八章 争わず、用いるのだ
第六十九章 陣無きを陣とするのだ
第七十 章 わし、あんまり理解されないのだ
第七十一章 欠点がわかれば欠点がなくなるのだ
第七十二章 オーラは内に秘めてこそ、なのだ
第七十三章 天の理屈は誰にもわからないのだ
第七十四章 天が決めることなのだ
第七十五章 税金を取り過ぎるとみんなが苦しむのだ
第七十六章 弱いのが強いのより強いのだ
第七十七章 余っているものは差し出すのだ
第七十八章 正しい言葉は反対の言葉なのだ
第七十九章 貸しても返せと言わないのだ
第八十 章 もう一度素朴に生きるのだ
第八十一章 為して争わないのだ
おわりに― 「無為自然なのだ」



■おまけ:叫ぶ詩人の会『ハタ坊のおでん』





3′10″~
僕の人生はあっけなく終わるじょ
最後によみがえるのは
ハタ坊のおでんだじょ
僕は君に会えてよかったじょ

なぜならハタ坊
君のおでんには×はなかったじょ
すべてをダメにしてしまう×はなかったじょ
絶望の×はなかったじょ
僕の人生はハタ坊のおでんだったじょ

僕らは時を貫く
一本の串のような命
○と△と□だけの
ハタ坊のおでん
おでん

望みを断たれた夜も
死にたいと思える日々も
丸と三角と四角と
それだけの組み合わせでしょう





関連記事

証拠を見ても信じるな【デイリーマインドセット第61話:Mr.X 仙人さん】

今日のテーマ:証拠を見ても信じるな




学校教育の一番の弊害が明らかに!
ストレス社会の元凶は腹式呼吸が出来ていないこと。



仙人さんのデイリーマインドセットとは


インプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

★デーリーマインドセットタイトル一覧
http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html
関連記事

【再販出来】FX初心者座右ツール『まず隗より始めよ』イサム式パラダイムトレーダーFX

ただいま、ひっそりと再販中……
2017年6月10日(土)17時 ~ 6月25日(日)17時まで。


次回再販未定につき。

パラトレ


タスケです。

泥沼状態の情報業界の中にひっそり咲いたハスの華。

FX界のレジェンド!こと、イサムさんの『バラダイムトレーダーFX』

イサムさんは既にこの業界を引退され、もはや伝説の『パラトレFX』となりました。

 

FX業界の救世主!?


URL
http://paradigm-trader.com/top/

【特定商取引法表示】
販売会社:株式会社投研
サービス名/商品名:パラダイムトレーダーFX
販売責任者:齋藤じゅん
所在地:〒663-8211 兵庫県西宮市今津山中町10-23
電話:070-5500-1834
メールアドレス:info@paradigm-trader.com



パラダイムトレーダーFX


関連記事

ヒット商品を探す旅

タスケです。



昨日は、
Jr.コピーライター養成スクール 第7話:
『ヒット商品の秘密【実践編】 』まとめをシェアしました。

コピーライティングスキルを磨くためには、
毎日コピーを書くこと、優秀なセールスレターを書写するなど、日々の鍛錬が欠かせません。

授業が終わったあとには、仙人さんから毎回、宿題が出されます。

仙人さんからの宿題を実践することで、スキルがぐんぐん向上するよう、綿密に計算しつくされた内容となっています。

仙人さんから出される宿題ってどんなもの?

今回もまた宿題の内容を、シェアしたいと思います。


仙人さんから出された宿題は、マインドマップを描く


マーケットマインドマップを描くという宿題です。

目指す市場は、グランパ・グランマ市場。

年金をもらってるお年頃以上の方を対象とした(活躍できる)
趣味や趣向のあったサークル・コミュニティを創ります。

名前は未だ無ひ。
仮称:天寿コミュニティ

参考
http://tasuke2016.jp/blog-entry-289.html

新陳代謝の激しいコミュニティになると予測されます。
新陳代謝が活発であるということは、成長の証でもあります。




以上が、提出したマインドマップです。


30日間の体験入学。
X-Jr.コピーライター養成スクール
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/

関連記事

『自分は知っている』と思った瞬間が退化【デイリーマインドセット第60話:Mr.X 仙人さん】

今日のテーマ:『自分は知っている』と思った瞬間が退化




要点まとめ
知ったかぶりに進化成長はない!ジ・エンド。
先生に好かれるのもスキル。


仙人さんのデイリーマインドセットとは


インプロビック社が販売している、「X-ファミリーオフィス」の特典として毎朝6時に配信されるコンテンツです。
https://www.naturalsuccess.jp/xfamilyoffice/

X-Power 4次元肉体進化
https://www.naturalsuccess.jp/xpower/

★デーリーマインドセットタイトル一覧
http://tasuke2016.jp/blog-category-25.html

関連記事
Copyright © タスケ本舗:副業・ネットビジネス支援部 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます